ご挨拶(村上)

皆様こんにちは。いかがお過ごしでしょうか。

ニュースレターを書いている今日は6月中旬あたり、そろそろ梅雨なのかなぁといった感じで、ジメジメしています。

マスクをしながらこの季節を過ごすことは非常にツラいですね。

今後は基本的には外出をするときのエチケットとして、当然衣服を着用して出かけるようにマスクも着用して出かけなければならない世の中になってしまうのでしょうか。

そんなのあんまりです。

 

突然ではありますが、

長いことニュースレターを読んで下さり有難うございました。

突然ではありますが、退職をさせて頂くこととなりました。

このニュースレターをきっかけにすまい倶楽部にご興味を持って頂いた皆様、

街で声をかけて頂いた方々、

私から不動産を買って頂いたり、

売って頂いたり、借りて頂いたり、

貸して頂いたり、相談して下さったり、

色んな形で私とご縁を持って頂いた皆様、心より感謝申し上げます。

 

思い返してみると、このニュースレター、毎月書いていました。

仕事のことは少し離れてプライベートで起こった出来事などをメインに書いておりましたし、

小林くんは私のことをメインに書いていましたから、

お会いしたことが無い方も村上ってこうゆう人なんだろうなぁと大体の予想はついたのではないでしょうか。

そういった意味で、このニュースレターは地元の不動産をメインに活動をしているすまい倶楽部にとって、まさに地域専門だからこそできる活動の一環だったと思います。

インスタグラムやツイッターやYouTubeなどはフォロワーやチャンネル登録者数や再生回数など、数字が目に見えてわかりやすい一方、

このニュースレターは私たちの手配りだったり、郵送でお届けするものでしたからどのくらいの方が見てくれているのかな、と。

特に出来の良かったニュースレターについては今月号は是非皆さんに読んでもらいたいなぁと気合いを入れて郵便ポストにお届けしたものです。

上で申したとおり、どのくらいの方が読んで下さっているのか数字ではなかなか拾えないところがありましたが、

アンケートなどに面白かったエピソードで私のことを書いてもらったときの嬉しさは

それは大変に嬉しいものでした。

本当に有難うございました。

 

なぜなのか

急になんで?

と思っていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。

前々から思ってはいましたが、

ちょっと自分のパフォーマンスが出せていない、

と思っていたからです。

時間の問題で解決するのかな、と思いましたが、

思うようにコンディションが上がらなかったので、

少し休息が必要だなと思ったからです。

 

そうなんだ。じゃあ次はどうするの?

そのように思ったからもいらっしゃるかもしれません。

次は今のところ決まっていません。

一度実家に戻って少し休憩しながらゆっくり考えます。

実家といっても二子玉川ですから、街でお会いすることもあるかもしれません。

そんなときはお声掛け下さい。

村上の最新情報をお伝えします。

 

 

ところで

実家に戻るんだぁ、お母さんはなんか言ってたの?びっくりしたんじゃない?

と思った方もいらっしゃるかもしれません。

実際によく聞かれます。

ニュースレターを書いている今日現在、

そこが一番の悩みどころだなぁと思っています。

会社を辞めた後に

『あんた、木曜日やで。会社行かんでもええの?』と聞かれて

『うん。大丈夫。なぜなら辞めたからだよ。』こんな伝え方をしたら

きっと母は心筋梗塞になりますし、

そんな奴はサイコパスだと思います。

なので傷つかないように丁重に伝えることを考えているのですが、

正直これが一番キツイです。

 

それでは以上になります。

皆様、長い間、有難うございました。心より感謝申し上げます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です