Shiki 地水火風空【カフェ】

今月は、『Shiki 地水火風空(シキ チスイカフウクウ)』さんをご紹介させて頂きます。
こちらは令和4年にオープンされたお店で、身体や環境に優しい食品を扱われているカフェです。

場所は、瀬田1丁目の坂を上った所にあるお寺『(ぎょう)善寺(ぜんじ)』を過ぎたあたりで左手に見えてくる戸建てです。
お洒落な看板と青く塗装された1階が目印。


看板が出ているのは以前から見かけていたものの、お伺いするのは今回が初めてです。

立地的な特徴は、何といってもテラス席。瀬田の高台から高島屋ガーデンアイランドを見下ろし、さらには遠く富士山まで見渡せます。天気はあいにくの曇天でしたが、曇っててもいい景色だなと思い、1月上旬の寒さにも関わらず軽率にテラス席を選んでしまいました。そのためお店の方がお気遣い下さり、わざわざ電気ストーブとひざ掛けをお持ち頂くという余計なお手間を増やしてしまいました。

ちなみに、テラス席はペット連れでのご利用が可能です。こちらのお店で提供されているお料理はいずれも、地元世田谷産野菜をはじめ、無農薬野菜、アニマルウェルフェア配慮の食肉など、ポリシーに則って選ばれた素材で作られています。

ランチメニュー4種類のうち、菜食仕様のワンプレートメニュー『ブッダボウル(1,800円税込)』や『豆乳米粉ヌードル(1,500円税込)』、『野菜たっぷりトルティーヤと季節のスープ(1,650円税込)』も気になりましたが、僕は『秋川牧園チキンカレー(1,800円税込)』を選びました。それと追加で『カレーの大盛り(350円)』、『季節のスープ(150円)』、ランチセットでお値引きになる『ホットコーヒー(400円)』も注文させて頂きました。我ながら、よく食べますなあ。季節のスープは『かぶとエリンギの米粉クリームシチュー』でした。

以下は味の感想です。まずはカレーから。カレーはなかなかスパイシーながら、皮までトロトロに煮込まれた鶏肉の旨味が濃くてごはんが進みます。この食感のいいごはんが『有機酵素玄米』です。

カレーの手前に添えられた緑のドリルみたいな野菜は『ロマネスコ』ですね。コリコリとした食感と、しっかり焼き目が付いていて甘みがよく感じられます。その他、紫キャベツ・玉ネギ・ポテトら焼き野菜たちの食べ応えも抜群で、バーベキューみたいです。レンコンは食感も瑞々しい酢の物で、にんじんはオリーブオイルの香りと粒マスタードの酸味が効いています。普段食べているカレーでいう福神漬けやらっきょうのような付け合わせの役割でしょうか。爽やかな存在感で、いいアクセントです。

かぶとエリンギのシチューは滑らかなとろみとコクがあって、エリンギのシャキッとした食感が光ります

食後にコーヒーを頂きましたが、苦味のスッキリした香り高い味わいでした。

ペットのお散歩ついでにコーヒーを飲みに立ち寄る、なんてのもいいですね。季節の食材からなる健康的な食を楽しみたい方、ペットを連れて行けるお店をお探しの方、雪化粧の富士山を眺めながら大盛りカレーを頬張りたい(ごう)の者(僕です)にも最適のお店です!

Shiki 地水火風空(シキ チスイカフウクウ)

■ジャンル カフェ
■住所   東京都世田谷区瀬田2-12-15
■営業時間 平日:12:00~16:00、土日祝:12:00~17:00
■定休日 不定休
■TEL:03-3700-6700

Shiki 地水火風空 (二子玉川/カフェ)
★★★☆☆3.05 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

コメント

タイトルとURLをコピーしました