めがね食堂 à la gri【ビストロ】 推薦者:小林

今月は、『めがね食堂 à la gri (メガネショクドウ アラグリ)』をご紹介させて頂きます。
今年の4月にオープンしたばかりのお店で、イタリアンやフレンチのお料理を出されているそうです。

お店にお電話した際には、当日の予約希望にも関わらず、快く受け付けて下さいました。少し前に建ったばかりの新しい建物なので、店内も新築のいい匂いがします。

しかも、予約の席に『コバヤシ様』と名前入りのカードまでご用意下さっていて感激。

ランチはアラカルト(単品)での注文も可能ですが、メインやパスタを数種類から選べるコースの『プリフィックスコース(税込3,200円)』がお得です、と教えて下さったため、僕はそちらを選択しました。
僕の訪問時は、『32種の採れたて野菜のサラダ』と『ゆり根と新じゃがいものポタージュ』が固定で、メイン・パスタ・飲み物を数種類の中から自由に選べました。
僕はメインを『ボタン海老と魚介のブイヤベース』、パスタは『生ハムとズッキーニのオイルパスタ』、飲み物は『アイスコーヒー』を選ばせて頂きました。

まずはサラダから。32種類の野菜サラダってすごいですよね。
2種類のソースが添えてあり、しかもスライスした根菜が揚げてあったりして、味も食感もバリエーションに富んだ一皿です。32種類のうち、たぶん半分くらいは初対面の野菜だったと思います。色んな意味で新鮮。

次はスープとパン。
焼かれたパンの外側が驚くほどパリパリで、中が信じられないくらいモチモチでした。ビックリしながら食べていたら、お店の方がおかわりを勧めて下さいました。お店を出たあと、それが看板に書かれている『自家製米パン』だったと知りました。さすが、パンも作っちゃうんですね。このパンだけでお店が出せるのではないかと思うくらい好きでした。

メインの『ボタン海老と魚介のブイヤベース』の味も素晴らしく、ホタテや小エビ・ムール貝など、旨みの濃厚な食材揃いです。

モチモチ食感が素敵な『生ハムとズッキーニのパスタ』でしっかりお腹も一杯になって、食後のアイスコーヒーを頂いて帰りました。

なんて充実したランチ。
メニューを見ると、どれも凝ったお料理なのに、メインだけで5つも選択肢があります。会社からたった2分の場所に、こんなに素敵なお店ができたのは非常に嬉しいことです。

幅広いご年齢層に愛されるお店になりそうですね。オススメです!

めがね食堂 à la gri

■ジャンル ビストロ
■住所   東京都世田谷区玉川2-10-7 さくらテラス 1階
■TEL    03-4400-6828
■定休日  月曜日
■営業時間 ■ランチ11:00~15:00(L.O.14:00)火~日 ■カフェ14:00~17:00(L.O.17:00)火~日 ■ディナー17:00~22:00(L.O.21:30)火~土

めがね食堂 a la gri (二子玉川/ビストロ)
★★★☆☆3.11 ■味、見た目、健康全てにこだわり抜いたお店『めがね食堂 a la gri』 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 定休日、営業時間変更をしている場合がございます

コメント

タイトルとURLをコピーしました