体重の話(小竹)

皆様こんにちは。すまい倶楽部㈱の小竹です。

気温が高く湿気の多い時期になりましたね。

個人的に1年で一番苦手で嫌いな期間だと感じています。

雨が降っても気温が低く過ごしやすければ季節感も楽しめるのですが、こう蒸し暑いとその余裕もありません。

特に今年はマスクをしているので、相乗効果でこの時期から、汗が噴き出てきます。

真夏になったらどうなっているのやら。

 

◆体重

4月の上旬に緊急事態宣言が発令され解除まで約2ケ月。

その間ボルダリングジムは休業の為、全く運動が出来ない状態でした。

公園の鉄棒等や自宅での筋トレを多少おこなっていましたが、普段の運動量には全く足りず気付けば体重が・・・。

買い物が好きなのでショッピングモールを用も無くウロつく習性がありますが、もちろん休業中なので出来ず歩く量も減って負の連鎖。

買い物で歩くのは意外と良い運動になっているのですね。

体重が増え、歩く時間、距離も減った影響か膝痛&腰痛もひどくなっているような気が。

テイクアウトを始めるお店も増え、テイクアウト巡りなんて事もしてしまい見事に3kg増量となりました。

20代前半まではいくら食べても太らず、外仕事をしている時などは一日五食(朝、昼、夕方、晩、夜食)なんて日もありました。

体系も今よりも細く、正に「痩せの大食い」で、太るという事実が良く分かっていませんでした。

痩せすぎていて健康診断時に「ちゃんと食べてる?」何てお医者さんに言われたこともあります。

今出会っていたら引っぱたきたくなる人間ですね。

若い時の特権だと思いますが。20代後半に差し掛かり人生で初めて体重が増えるという現象に直面し、

「よし!この増えた分を筋肉にしよう。元々痩せてるから標準体型になって問題無し。」とポジティブにとらえていた頃が懐かしいです。

代謝が下がっているのか、年齢のせいなのか人間って不思議ですね。

ボルダリング仲間に久しぶりに会う機会があったのですが、専ら体重の話題ばかりでした。

増えた(肥えた?)人間が殆どで私の3kgは増えた中では最小。

一番増えた人間で7kgという強者がおり、その日からあだ名が‘7kg’となってしまいました。

最年少の子が’7kg’でしたが若い分すぐに戻るのでは。

私もあだ名をつけられぬようバランスの良い食事と規則正しい生活、運動を維持していこうと固く心に誓いました。

急に以前の様な運動量で動き始めると怪我をする可能性があるので、焦らずに徐々に戻していければ。

学生時代の感覚でいきなり動き、痛い思いをした事が何度もあるので・・・。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です