2018年もよい年でありますように(三浦)

こんにちは、いかがお過ごしですか。

毎年この時期になると会社の前にあるベニカナメモチが真っ赤に色づき鮮やかです。

私は北海道出身なのですが、市街地は東京の方が木々は多いと思います。

駅の構内にあった、立ち食いそばの、しぶそばが復活しました。

長い間、耐震工事のためお休みしていましたので、復活を待望されていた方も多いと思います。

私もその一人です。

早い、安い、急いでいるときは重宝します。

私は実家が商売屋だったせいで、とにかく、めしは早く食え、といわれて育ちました。

私のざるそばの完食時間は3分以内です。

大島てる、ご存知ですか?人の名前ではありません。

不動産を検討するときに使うサイトです。

全国であった事件や事故が掲載されています。

一応裏付けを取ってから掲載するみたいですので、信憑性はあります。

すべてではありませんが、近所の方なら誰でも知っている事件はもとより、新聞や雑誌で報道された事件も掲載されています。

私たちも不動産をお客様にお勧めする場合は、一応、確認します。後から知らなかったでは許されませんので。

我々の仕事は、一般の方よりかなり高度な調査義務と注意義務が法令で課せられています。

そのため、全員が損害保険にも加入しています。

2017年はほんとうにお世話になりました。

今日、こうして商売を続けられるのもみなさまのお陰です。

私は、近江商人の三方よし、の言葉が好きです。

売り手よし、買い手よし、世間よし。

2018年もこの精神で精進して行く所存でございます。

みなさまにとって2018年もよい年でありますことを御祈願申し上げます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です