アンクルサム  [サンドウィッチ] 推薦者:関谷

1978年創業の老舗のサンドウィッチ屋さん。

場所は、二子玉川から上野毛駅に行く坂を上った、環八手前の1階にあります。

最近よくあるコダワリ素材を使用したサンドイッチですが、それを40年も前から提供しているとは驚きです。

店内の雰囲気もアメリカンで開放的。

最近流行している店舗内装と変わりがなく、お店に時代が追いついたと言っても過言ではないかと思います。

価格は、ランチのドリンク付で1500円前後。

上野毛駅から環八を超えた場所としては、リーズナブルな価格とは思えませんが、この辺りにお住まいの方々には、一度は食していただきたいお店の一つです。

しかし、最近のバーガー人気は、留まる事をしりませんねぇ。

出店順でいうと、

①クアアイナ(ドックウッドプラザ7階)

②ソウルツリー(鎌田)

③バビーズ(テラスマーケット)

④キャバリエ(高島屋裏のB1)

⑤オールドバレー(砧本村)

⑥ジェラートピケ(高島屋南館B1)

⑦世田谷ダイナー(上野毛駅の横)

でしょうか、どんどん増えてきております。

お好きな方は、食べ比べされてみてはいかがでしょうか。

アンクルサム

■ジャンル サンドウィッチ
■住所   世田谷区上野毛3-1-3-1階
■TEL    03-3704-8578
■定休日  月曜日
■営業時間 11:00~23:00 ※土・日~18:00

 

 

 

 

金のホルモン  [ホルモン焼]

今月は、2017年8月に新規オープンした金のホルモンをご紹介します。

私の大好きなホルモン焼きのお店です。

卓上ガスコンロでお肉を焼いて食べる、

昔ながらの雰囲気が特徴で、

なんだか懐かしい感じがします。

お店のご主人のお話を聞くと、独自ルートで仕入れる新鮮なお肉が自慢、とのことです。

出ました、いいお店の条件『独自の仕入れルート』。

しかし、メニューを見るとお値段は全体的にお手頃な感じで、とても良心的。

この日は知人と4人での訪問だったので、気になるものは片っ端から注文しましたが、とにかく安い。

お肉は300円台から500円台が中心で、一人3000円くらいでお腹いっぱい食べられます(飲み物代は別)。

まず手始めにカルビ(580円)、ハラミ(580円)、カクテキ(350円)、ライス大盛り(200円)、

そして飲み物は大好きなコーラ(250円)を注文しました。

これだけでもなかなかの満足感でしたが、お隣のテーブルのお客さんが食べているメニューがすごく美味しそうで、

お店のご主人に「あれはなんですか?」と尋ねてみました。

それが『サンドミノ(580円)』です。

私はここで初めて食べたのですが、『ミノ(牛の第1胃)の肉と肉の間に、脂がはさまっている部位』だそうです。

『脂がサンドされたミノ』で『サンドミノ』です。

非常に明快なネーミングですね!

ミノというと、非常に強い弾力が特徴ですが、2重の肉の間に柔らかい脂がはさまっているため弾力はほどほど、脂のうまみが存分に楽しめます。

あまりにおいしいので、結局3皿も頼んでしまいました。

とにかくおいしすぎる!みんなでわいわいやるのもいいですが、

「ひとりでしみじみとうまい肉を食べたいのだ。」という気分の時にもおすすめのお店です。

ご主人いわく、麺類メニューも開発中とのことで、今後にも期待大です!

 

 

金のホルモン

■ジャンル ホルモン焼き
■住所   世田谷区玉川3-20-2 マノア玉川第3  1階
■TEL    03-3708-5963
■営業時間 17:00~24:00 ※ 土・日・祝14:00~

 

 

 

 

CHOPPED SALAD DAYS  [サラダ]

今月は、2017年4月にオープンしたCHOPPED SALAD DAYS(チョップドサラダデイズ)をご紹介させていただきます。

改札を出てすぐ右手に曲がったところのお店、気になっていた方も多いのではないでしょうか。

お店の名前からもわかる通り、チョップドサラダ(野菜を刻んでドレッシングと混ぜたサラダ)専門店です。

ニューヨーク発のお店で、なんと日本初上陸の一号店だそうです。

なんだか最近の二子玉川は、いろんなニューヨーク発が初上陸している気がします。

お店に入ると、カウンターの向こうに色とりどりの野菜が並んでいます。

一緒に訪問した関谷さんも「なんだか、楽しそうな職場だね。」とつぶやきます。

このお店の注文システムは独特で、定番サラダメニューから選ぶ「オリジナル」と、好きな野菜と具材、ドレッシングをすべて自分で選ぶ「カスタム」という注文方法があります。

「オリジナル」は約10種類の定番メニューから選べて、「カスタム」ならば、約30種類の具材と約10種類のドレッシングから選べます。

きっと、普段からサラダを頻繁に食べ、サラダ慣れしている方、

いわば『サラダ上級者』の方は「カスタム」で自分好みのサラダを注文するのだと思います。

私は今回が初めての訪問で、そこまではさすがにハードルが高いと感じ、「オリジナル」のメニューから『メキシカン(1,180円税込)』を選びました。

アボカド・トルティーヤ・サルサソースなど、正統派メキシカン味。

でもサラダ。

サラダといえどもパンチがあるのでしっかり食事になります。

意外と男性客が多いのも納得です。

カロリーを気にせずスプーンでどんどん食べられるサラダ、おすすめです。

CHOPPED SALAD DAYS

■ジャンル サラダ
■住所   世田谷区玉川2-22-34 二子玉川ライズS・Cステーションマーケット1F
■TEL    03-6805-7507
■定休日  元日
■営業時間 10:00~21:00

 

 

ALL COMFORT SYSTEM [シューズショップ] 推薦者:畠山

こんにちは。コインローファーよりタッセルローファー派。畠山です。

今回は玉川高島屋 南館にございます『オールコンフォートシステム』のご紹介です。

既にご存知の方も多いでしょうが、インポートブランドを取り扱う靴屋さんです。

アメリカ・イタリア・イギリスなどなど。

ちなみに、私は『オールコンフォートシステム』というお店を二子玉川にきて初めて知ったのですが、それもそのはず。

店舗があるのは札幌・梅田・二子玉川の三か所のみなのです。

すごいぞ二子玉川。

店舗は少ないですが、ルイリーマンの別注商品を取り扱うなど、実力充分のお店です。

これがまたカッコいいんすよね。試着も恐る恐るしました。いつか欲しいです。

既に終了しておりますが、4月9日までアウトレットショップを展開しており、あんな商品やこんな商品が半額以下で売り出されておりました。

店員さんの対応もよく、売っている商品は高額でも目線はお客様目線を忘れていないショップだと思います。

メンズ・レディースともにございますので、機会があればぜひ!

「ACS」のロゴが目印です!!

ALL COMFORT SYSTEM

■ジャンル シューズショップ
■住所   世田谷区玉川3-17-1玉川高島屋 南館2階
■TEL    03-5491-2277
■定休日  元日
■営業時間 10:00~21:00
■HP           http://www.gmt-tokyo.com/shopsite/shop/all-comfort-system/

 

 

 

ドラフトキング [ダイニング&カフェ] 推薦者:関谷

ランチもタバコOK!
税込み千円以下のランチメニューが豊富!

 

3年前にも、ここで紹介しましたが、移転・リニューアルしましたので、改めてご紹介します。
ハンバーガー、BLTサンド、ピザ、パスタ、ポテトをはじめ、肉系やフライフィッシュなどのアメリカ的な食事が中心のカジュアルなお店です。
本社が二子玉川にある地元の飲食店で、系列店は、地ビールを扱うドラフトクラフト(高島屋のすぐ裏手)。
最近の二子玉川は、1000円以下で食べられるランチが少なくなってきましが、ここは違います。
ドリンク・サラダ・スープ付で、各メニューが900円~950円。

税込みです!
ランチメニューは30種類ほどありますが、ほとんどが1000円以下です。
もうひとつ違う事は、完全喫煙可です。

ランチでは、珍しいと思います。(私はタバコは吸いません。)
ですから、小さなお子様を連れたママ達が全くおらず、若いカップルからサラリーマンの集団まで、色々な大人達が混在して面白い。

お店は広く、ゆったりとしていますので、予約しなくても入れると思います。
内装は古木調のブラウン色が、ラフでかっこいいので、嫌な事があった時、ワイルドな気持ちになりたい時にもいいお店です!

10人前後で利用できる個室もあります。

 

 

ドラフトキング

■ジャンル ダイニング&カフェ

■住所 世田谷区玉川3-11-1(柳小路東門2F)

■TEL 03-6432-7260

■定休日  不定休

■営業時間 11:30~24:00

 

 

 

Café U8  [カフェ] 推薦者:畠山

ht0701

モーニング・ディナー共に期待できそうです。

こんにちは。

風邪をひいたとき、安易に熱を下げてはいけないそうです。

畠山です。
本日は以前ご紹介したCafé U8のカフェメニューのご紹介です。

訪問時間帯は15時頃。

気温も上がり、ワンちゃんのお散歩がてら、テラス席で寛ぐ方も増えておりました。

今回はカフェメニューということで、カフェラテ(400円)とクリームチョコパン(150円くらい)を注文。

カフェラテはコーヒーとミルクの割合が絶妙で、誰でも違和感なく飲めると思います。

パンについては価格を失念してしまうほど美味しかったです。

クリームとチョコの組み合わせが最高で、相性抜群です。

例えるなら大場つぐみ原作の小畑健作画のバクマン。やデスノートのような感じ。

当然ながらカフェラテとの相性もよく、気持ちの良いブレイクタイムを過ごすことができました。

ちなみに、今回は店内の窓際にあるカウンター席を利用しました。

テーブル席から程よく離れており、落ち着いて休憩できるスペースです。

前回はランチ、今回は小休憩と利用してきましたが、この分ですとモーニング・ディナー共に期待できそうです。

まだ行かれたことのない方はぜひ一度行ってみてください!!

ht0502

 

Café U8 

■ジャンル カフェ
■住所   世田谷区上野毛2-22-14
■TEL    03-6432-2066
■定休日  ?
■営業時間 8:30~21:00

Café U8  [カフェ] 推薦者:畠山

ht0501

ターメリックライスとドライカレー、目玉焼きとチーズ。
秀逸な組み合わせです!

こんにちは。鮭の皮も食べる派、畠山です。
本日は旧玉川高校のほど近くに4月1日に新しくオープンしたCafé U8のご紹介です。
4月某日、季節はほぼ春。

桜は散ってしまったものの、青空が気持ちの良い日にランチでお邪魔しました。
店内は10席ほどのテーブル席に、3~4席くらいのテラス席。

テラス席はペット同伴可なので、お散歩途中の休憩にも重宝しそうです。

ちょうど12時頃に行ったのですが、平日ということもあり、お一人で来ている方もいらっしゃいました。
今回は店内が満席だったので、テラス席へ。注文したのは「グリルカレーランチ1,000円」サラダとドリンク付きで、パンが食べ放題です。

素晴らしい。

パンの種類も豊富でレーズンパン、プレーンなベーグル、フランスパンetc…

肝心のカレーはというと、ターメリックライスにドライカレーがかかり、その上に目玉焼きとほどよい焼き加減のチーズが贅沢にのっており、非常に食欲をそそります。
熱すぎず、かといってぬるいわけでもなく、誰でも食べやすい温度になっています。
正直、この食べやすい温度について、食べ始めた頃は気づかず、食べ終わる頃に気付きました。
…これって実はすごいことですよね。

気付かないくらい、自然に食べやすい温度で提供する。熱々が全てではないということですね。

さて、味についてですが、ターメリックライスとドライカレー、目玉焼きとチーズ。
それぞれの分量を変えることで異なった味わいを楽しむことができるので、一つのお皿でとことん楽しめる一品でした。
畠山は自他ともに認めるバカ舌ですが、他のカレーとは一線を越えていることがはっきりわかるくらい、秀逸な組み合わせ。
感動のあまり涙が出てくることはありませんでしたが、リピートしたくなるカレーです。
物足りないという方は食べ放題のパンをご賞味あれ。
ジャムもマーマレードやストロベリー、ブルーベリーなど豊富に揃っているので飽きることはありません。
結論としては、非常に良い場所に良いカフェが出来たな…ということ。
ただ、当たり前ですが、風の強い日にテラス席はお勧めしません。
今回はランチの利用でしたが、パンの種類が非常に多くあったので、小休憩がてら行ってみたいと思います。
ちなみに、パンはテイクアウトもできますので、ぜひぜひ。おススメです。

ht0503 ht0502

 

Café U8

■ジャンル カフェ
■住所   世田谷区上野毛2-22-14
■TEL   03-6432-2066
■定休日  ?
■営業時間 8:30~21:00

※水曜日はパンのテイクアウトのみ。

 

 

富士急ハイランド・河口湖行きのバス [バス]推薦者:関谷

12_02

二子玉川駅から行ける河口湖&富士急ハイランド
直行バスで乗り換えなし!

河口湖の近くがご実家のお客様が、河口湖行のバスで帰省しており、新宿か渋谷発かと思って話を聞いていたら、なんとここ、二子玉川ではありませんか。もっと話を伺うと富士急ハイランド行きもあるそうです。
興味があり調べてみました。

行きは8:00と9:05の2本、帰り(富士急ハイランドバス停)は16:08,17:28,19:08の3本が出ています。

所要時間は約2時間ですので、仮に8時にのり、19時のバスで帰ってきた場合、現地に居られる時間は9時間になります。

普段は、新宿から電車で行く方やお車で行く方、今後はビールでも飲みながらご家族で行ってみてはいかがでしょうか。

乗車口はバスロータリー5番ですので、羽田や成田空港行きのバス停と同じです。
予約方法やチケットなどの詳細はホームページで調べてみてください!

バスの片道は大人1,800円、小人900円
富士急ハイランドとのセット(バス往復)は
大人7,600円、小人4,700円です。

sky12_01

 

富士急ハイランド・河口湖行きのバス

■ジャンル バス
■住所   バスロータリー「5番」のりば
■TEL   03-3455-2211
■定休日  無休
■営業時間 時刻表要確認

 

 

 

九つ井 玉川店 [そば] 推薦者:村上

mr1001

隠れ家のような雰囲気ですが、アットホームで居心地が良いです。

 

今回ご紹介させて頂きますのは、玉川高島屋東館地下にある九つ井 二子玉川店です。
暖簾には『石焼ステーキ・懐石』と書かれており、入るのに少し気合が必要です。

私は二子玉川の地元民ですが、その看板の敷居の高さから、今まで自分で行ったことはありませんでした。
しかし、弊社にお越し下さったお客様のアンケートのオススメのお店に『九つ井のそば』と書かれておりまして、思い切ってチャレンジしました。

外に出ている看板はそば懐石やステーキメニューの価格が書かれているため、私のようなちっぽけな存在は看板の価格にビビります。
ですが、安心してください。はいてますよ。ではなく、ランチメニューもありますよ。
最初なのでベーシックなざるそばを注文しようとしましたが、『鬼おろしそば 1100円』という魅力的なメニューがあったので、初回訪問から少し攻めてみました。

そばが運ばれてくる前にお漬物と天かすが来ました。そばに天かす、初めての組み合わせです。
そばが運ばれて来ました。おろしそばだと思っていたのですが、このおろしは普通の大根おろしではなく、ほぼみじん切りぐらい、おろしと言えるのか?というくらい荒い大根でした。これは美味そうです。

一口食べると、大根の適度な辛味と甘み、そばつゆのまろやかさと混ざり合い、なんて言うんですか?
ハーモニーって言うんですか?これは。とにかく非常に美味しいです。

そばはコシがあり、粗轢きと更科の中間くらいの色です。とても好きなそばの味でした。半分くらい食べた後、天かすを投入しました。

お上品だった味に少しの粉っぽいジャンクな感じが加わり、全く違った印象の味になります。
天かすは最初から入れないほうが良いと思います。感動を二回味わえなくなるからです。

久しぶりに美味しいお蕎麦を食べられて大満足でした。店内の雰囲気も地下なのに広がりがあり、圧迫感を感じません。

隠れ家に来たような造りです。店員さんも非常にアットホームな接客だったので、私のようなちっぽけな存在は安心しました。

皆様も是非行ってみて下さい。

mr1004 mr1003 mr1002

 

九つ井 玉川店

■ジャンル そば
■住所   世田谷区玉川3-17-1 タカシマヤ 東館 B1F
■TEL   03-5717-9110
■定休日  無休
■営業時間 11:30~23:00