旧小坂邸(瀬田4丁目広場) [文化財・公園] 推薦者:関谷

sk0702

子供たちの日本の文化と自然教育に。
気持ちよい自然が程よく広がっています。

多摩川は、抜けた視界が気持ちよいが、ここ旧小坂邸は、森林の空気感が気持ちよい。

遠くに行かなくても、二子玉川には心地よい場所がある事を改めて感じました。

場所は玉川病院のすぐ西、もしくは静嘉堂文庫の入口前にあり、昭和初期の別荘建築が現存しています。

その時代の暮らしを垣間見る事ができ、子供達にも伝えたい建築や生活が残っています。

また、その周囲は国分寺崖線の高低差をそのまま活かした回遊式の庭園になっていて、
その崖を這うような遊歩道は、小さな森林をハイキングしているようです。

暑い時期は、木陰の何ともいえない空気を感じる事ができ、軽いリフレッシュには最適。

また、お子様のよい自然体験になるかもしれません。

その他、横山大観も過ごした茶室跡や、美しい湧水や竹林なども楽しめます。

すぐ近くにある静嘉堂文庫(三菱、岩崎家の別荘)、岡本民家園も一緒に散歩してみてはいかがでしょうか。

 

sk0703

sk0701

 

旧小坂邸(瀬田4丁目広場)

■ジャンル 文化財・公園
■住所   世田谷区瀬田4丁目41(玉川病院の西側)

 

 

高島屋ローズガーデン [公園] 推薦者:関谷

sk0102

二子玉川のオアシス。読書をしたりお弁当を食べたり、
ゆったりと時間を過ごせます。

今回は高島屋3階のローズガーデンをご紹介します。

以前、本館の屋上庭園(コンセプト:キッズガーデン)をお伝えしましたが、ローズガーデンは屋上のような芝やウッドデッキが広がっている感じでは全くありません。

1969年開業当時の玉川高島屋の雰囲気がそのまま残ったレトロな環境に、数多くのバラがある――そのような場所です。

ここに行く方法は本館と南館をつなぐ渡り廊下のような部分から入る方法と、スクランブル交差点近くの外用エレベーターから登る方法と2つあります。

是非、外のエレベーターから入ってみてください。

ローズガーデンのよい所は、ベンチだけでなく、背もたれのイスとテーブル5~6か所あり、静かに読書を楽しんだり、ぼ~っとする事ができます。これを書いている季節は冬なので行く気になりませんが、春秋は最高です。

周囲の方々は、会話を楽しんだり、お弁当を持ってお友達や子供たちとランチタイムを楽しんでいます。

バラは主に5~6月に咲く種類が多いのですが、四季咲きの種類も多く植えられているので、いつ行ってもパラパラ咲いています。

それよりも枝の部分が無造作に延びた雑多な感じとレトロな建物との融合が、何ともいえない味わいを見せてくれます。

新しい高島屋を発見できる方もいるはず。

お散歩気分で、是非行ってみてください!

sk0103 sk0101

 

高島屋ローズガーデン

■ジャンル 公園
■住所   玉川高島屋本館3階
■TEL   03-3709-3111
■定休日  無休
■営業時間 10:00~20:00

 

 

 

 

 

多摩川緑地オープン(一部) [公園]

k0901

全面開通が待ち遠しいです。

とうとう多摩川緑地がオープンしました。
いつも当社の看板犬であるミッキーと散歩をしている場所なのですが、
8/4(月)に行くといつも塞がっている階段が
開通しているじゃないですか!
階段を駆け上ると綺麗に整備された緑地が広がっていました。
これで、二子玉川公園から直接河原の方まで、
そして兵庫島公園の方まで行けるようになりました。
ジョギングや散歩などまたコースがひとつ増えましたね。
全面開通はもうすぐでしょうか…。
再開発と一体になっての完成が待ち遠しいです。

k0902 k0903

 

多摩川緑地オープン

■ジャンル 公園
■住所   二子玉川周辺