維新號 點心茶室 二子玉川店 [中華] 推薦者:村上

明治創業の超老舗中華料理屋さんです

皆様こんにちは。今日は中華のご紹介です。

玉川高島屋南館6Fの維新號 點心茶室 二子玉川店です。
このお店はなんと明治創業の超老舗中華料理屋だそうです。

玉川高島屋店は平成6年にオープンしました。
平成6年というと私が10歳の時からあるということです。

あ、ちなみに今は33歳です。

しかし、幼き頃から村上家には外食するときに中華料理を食べるという文化がなく、20年以上も二子玉川で営業しているというのに行ったことがありませんでした。

今回の来店のきっかけはお客様のご紹介です。

こういった機会がないと、二子玉川での新規開拓は消極的になってしまいます。

皆様もオススメのお店を是非ご紹介下さいね!

さて、注文したのは焼き小籠包ランチ(1800円)です。

焼き小籠包が3つと選べる麺類(担々麺、鳥つゆそば)そして選べるデザート(杏仁豆腐、マンゴープリン)です。
麺は鳥つゆそばを、デザートはマンゴープリンを選びました。
まず焼き小籠包を一口、言うまでもなくアツアツのジューシーな汁が口の中に広がります。
小籠包は蒸したものしか食べたことがなかったです。

焼き小籠包の肉汁は蒸したものより若干少ないのですが、焼いてあるので皮の香ばしさも楽しむことができます。
黒酢と生姜と一緒に食べます。非常に美味!!
次に鳥つゆそばです。スープを一口。あ、美味。サッパリとした鳥のダシと塩系のスープ。
鳥の旨味と香りが上品に口の中に広がり、その後に塩の旨味が広がります。

また、その塩の効果で後味はほんのり甘い鳥の旨味が引き立ちます。

デザートのマンゴープリンは、味もボリュームも大変満足です。

ちなみにこのお店のレポートには小林くんと行ったのですが、彼は【牡蠣のあんかけチャーハン(1800円)】を注文していました。

ずっと『うわぁ、牡蠣うまいわぁ、うわぁ、牡蠣うまいわぁ。』とロボットみたいにつぶやき続けていました。

私は牡蠣が苦手なのでよくわかりませんが、きっと美味しいのでしょう。牡蠣がお好きな方は是非。

お手頃な価格で本格的な上海料理が楽しめる維新號 點心茶室。皆様も是非行ってみて下さい!

 

 

維新號 點心茶室 二子玉川店

■ジャンル 中華
■住所   世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋南館6F
■TEL    03-3700-1450
■定休日  元日
■営業時間 11:00~22:00

八仙閣 杏仁坊  [中華] 推薦者:関谷

sk0601

高島屋スタッフに人気のランチ。
夜は、前菜を食べる為にコースにしましょう。

3年前に代表の三浦が紹介したお店です。

その時の内容は

①絶品の杏仁プリン
②ランチは高島屋社員食堂化
③昼と一転、落ちついた夜の店内
④一人でも気軽にいけるカウンター席
⑤お任せも対応してくれる、といった内容でした。

特に ②の社員食堂化には注意が必要です。
昼時は早めに行きましょう。
今回は夜のコース(2時間飲み放題付税込5,500円)をご紹介します。

コースの1品目は前菜。

この味を若者風に表現すると「マジやばい」。

ひとり1皿で5品の前菜がきれいに並んでいます。
美味しいこと美味しいこと。

この後にどんな料理がきても最後まで満足感があるのではないかと錯覚するほどの前菜でした。

中華料理店で「杏仁プリン」を推す社長のように、僕はこのお店の「前菜」を推したいと思います。

コース料理は8品で前菜、揚げ物、エビチリ、五目おこげ、小龍包&えび餃子、スープ、炒飯、杏仁プリン。
飲み放題はビールや焼酎系以外に、紹興酒があります。ここの紹興酒は癖がなく飲みやすいので、注文してみてください。
常温が一番おいしいかと思われます。

癖を押さえたい方は、ザラメをお忘れなく。

中華料理は油分が多く、飲み物が進んでしまいますので、飲み放題は嬉しいものです。
夜の杏仁坊を利用してみてください。

八仙閣 杏仁坊

■ジャンル 中華
■住所   世田谷区玉川3-10-8 2階(ソフトバンクの隣)
■TEL   03-5797-0472
■定休日  不定休
■営業時間 ランチ:11:40~15:00 ディナー:18:00~22:30

 

 

 

 

 

糖朝 (とうちょう) 玉川店 [中華] 推薦者:水田

mz0501

点心屋さんとして有名ですが、おかゆも最高です。

香港で人気のスイーツレストラン・糖朝。
医食同源の思想を大切に体にいいもの・美味しいこと・見た目の美しさにこだわった料理を提供(公式HPより抜粋)するこちらのお店。最近青山店が惜しまれながら閉店したことにより、希少性はより増しつつあります。

やはり皆さん昼食後の点心を召し上がるのによく利用されているようです。
糖朝特製杏仁豆腐(\756)はさっぱりとしながらも濃厚でミルキーな甘みが楽しめますし、チャーシュー入り饅頭(2個・\432)はふっくらした包子に甘辛いチャーシューが包まれ、烏龍茶と合わせるといくらでもぱくぱく食べ続けられる中毒性の高い味で、かなりお勧めです。

しかし今回僕が押したいのはこちら――五目粥(\1080)。帆立・海老などの海鮮がごく控えめに色を添え、目にも舌にもやさしい味わいです。病み上がりの体にはまさにうってつけ。家でつくるおかゆと違って、ある程度味がしっかりついているので、食べるうちにだんだんとエネルギーが満ちていくようなところも魅力のひとつ。

胃がもたれた日なんかにもいいかもしれません。
酷使しがちな胃を、たまには休めてあげませんか?

mz0502

 

 

糖朝(とうちょう)玉川店

■ジャンル 中華
■住所   世田谷区玉川3-17-1 髙島屋地下1F
■TEL   03-5797-3040
■定休日  無休
■営業時間 10:00~21:00

 

 

糖朝 玉川店 (とうちょう) [中華] 推薦者:水田

mz0501 

点心屋さんとして有名ですが、おかゆも最高です。

香港で人気のスイーツレストラン・糖朝。医食同源の思想を大切に体にいいもの・美味しいこと・見た目の美しさにこだわった料理を提供(公式HPより抜粋)するこちらのお店。最近青山店が惜しまれながら閉店したことにより、希少性はより増しつつあります。

やはり皆さん昼食後の点心を召し上がるのによく利用されているようです。
糖朝特製杏仁豆腐(\756)はさっぱりとしながらも濃厚でミルキーな甘みが楽しめますし、チャーシュー入り饅頭(2個・\432)はふっくらした包子に甘辛いチャーシューが包まれ、烏龍茶と合わせるといくらでもぱくぱく食べ続けられる中毒性の高い味で、かなりお勧めです。

しかし今回僕が押したいのはこちら――五目粥(\1080)。
帆立・海老などの海鮮がごく控えめに色を添え、目にも舌にもやさしい味わいです。病み上がりの体にはまさにうってつけ。家でつくるおかゆと違って、ある程度味がしっかりついているので、食べるうちにだんだんとエネルギーが満ちていくようなところも魅力のひとつ。
胃がもたれた日なんかにもいいかもしれません。

酷使しがちな胃を、たまには休めてあげませんか?

 

mz0502

 

 糖朝 玉川店 (とうちょう)

■ジャンル 中華
■住所   世田谷区玉川3-17-1 髙島屋地下1F
■TEL   03-5797-3040
■定休日  無休
■営業時間 10:00~21:00

 

 

 

つばめ [中華] 推薦者:水田

s1001

男性お一人でも気兼ねなく入れる定食屋

「日常の昼メシ」を求めて徘徊を続ける水田ですが、定番といえば定番であるこのお店が未だご紹介
されていなかったようですので、改めて行ってきました。その名も「つばめ」。
「つばめグリル」ではありませんよ、ご注意ください。
ラーメン、チャーハン、餃子といった定番メニューを中心とした中華定食屋さんですが、
見た目は「ここが本当に二子玉川なのか……?」と思わされる味わい深いたたずまいです。
入っているお客さんも近くで働いているとおぼしき方が中心。
「日常の昼メシ」ならこういう雰囲気がいちばんですよね。
日替わり定食は750円。6つのメニューから選べるのですが、
どれも3~4品のおかずがついてくるのが壮観です。
この日私が頼んだのは、「豚バラ炒め、半ラーメン、ライス、ネギトロ」セット。
普通みそ汁が出てくるポジションで半ラーメンです。なんだか嬉しくなりますね。
ただしこのお店、ラーメンの味は極めて普通です。
むしろ豚バラ炒めが甘辛い味付けでおいしい。
豚肉料理は人気のようで、この日も早々に「終了しました」シールが
メニューに貼られていました。中華料理を食べにいく、
というよりも、定食を食べにいく、というスタンスの方がオススメです。
見落としていた……という皆さんも、ぜひ一度お試しください。

s1002

 

つばめ

■ジャンル 中華
■住所   世田谷区玉川3-11-6
■TEL    03-3700-1045
■定休日  木曜日
■営業時間 [昼]11:45~14:00 [夜]17:30~20:00

 

 

 

中華料理店 大番 [中華] 推薦者:水田

s0401 s0402

いまどき珍しい、ワンコインでラーメンが食べられるお店。

普通の「町の中華料理屋」というものに出会わなくなって久しい今日この頃。
いまは市場全体が「王将」や「日高屋」といったチェーンに席巻されてしまっており、
そういった安食事チェーン店が少ない二子玉川では、お手頃価格で中華料理を楽しめるお店が多くありません。
そういう意味で、貴重な一店がこちらの「大番」です。
いまどき珍しく、ラーメンの値段は500円。昔はラーメンってこれくらいのものでしたよね。
定食を頼むと、白飯、中華スープ、から揚げ、おかずがついてきます。
私が頼んだものは「肉野菜炒めライス」(750円)。驚きはないですが、裏切られることもない味。
一口サイズのブロック状にカットされたから揚げが意外においしい。
今度はから揚げ定食にも挑戦したいところです。

 

中華料理店 大番

■ジャンル 中華
■住所   世田谷区宇奈根1-17-14
■TEL    03-3700-1443
■定休日  水曜日
■営業時間 11:30~20:00