藤屋ベーカリー・ジュン [パン屋]  推薦者:三浦

m0102

創業は昭和55年。いまどきの洒落たベーカリーショップとは
一線を画する、昭和の香りただようお店です。

今回は、町のパン屋さん藤屋ベーカリー・ジュンさんをご紹介いたします。場所は、二子玉川小学校のある二子玉川商店街沿い。以前ご紹介した焼肉店「スップル」の向かいにございます。

こちらのパン屋さん、たびたびテレビや雑誌で取り上げられていますので、ご存知の方も多いかもしれません。創業は昭和55年ですから、今年でちょうど35年を迎えます。外観は、いたって普通のパン屋さん、といった印象。いまどきの洒落たベーカリーショップとは一線を画する、昭和の香りただようお店です。こういうお店が、最近はなかなかないのですよね。基本的にはご主人と奥様のお二人で切り盛りされています。

お店の中に入ると、調理パン、食パン、菓子パンなどが、所狭しとずらり並べられています。特に調理パンがバリエーション豊富です。有名なのは、キュウリをふんだんに使った野菜サンドイッチ。皆さん口を揃えて美味しいと絶賛されますが、私のイチオシはハンバーガー、中でもスペシャル。分厚いハンバーグとタマゴ・トマトが挟まれてボリューム満点なのです。また、メンチカツとキャベツのバーガーもたまりません。

この他、調理パンの王道であるたまごサンドも素朴な味でいける。カツサンドも柔らかく分厚いカツがジューシーでボリュームも充分、マイセンのお上品なカツサンドとは一味違います。焼きそばパンもなかなか乙なもの。……と、美味しいものを挙げていくとそれこそ切りがありません。

価格は200円台が中心です。ちょっと高い、と感じられる方もいらっしゃるようですが、高島屋やライズに入っているパン屋に比べても、これだけのおいしさなら決して見劣りしません。パン生地は全体的にかなりやわらかめ。味は素朴でやさしい舌ざわりです。なんでもパン生地にミネラルが多く含まれているのだとか。一方で塩分はかなり抑えられているので、私のようなものにはそれも嬉しい。

定休は木曜日。営業時間は朝7時から夜8時まで。私はできるだけ朝早く、できたてのパンを買いに行くようにしています。時間が遅くなると売り切れが続出しますので、選ぶ楽しさを味わうなら急ぎましょう。

m0101 m0103

 

藤屋ベーカリー・ジュン

■ジャンル パン
■住所   世田谷区玉川4-8-4 深志ビル1F
■TEL   03-3708-3030
■定休日  木曜日
■営業時間 7:00~20:00

 

 

ブレット&バターファクトリー 二子玉川 [パン] 推薦者:三浦

b01

今回は、7月31日に新しくオープンしたお店、
ブレット&バターファクトリー二子玉川さんをご紹介させていただきます。
場所は二子玉川ライズのタワーマンションほど近く、
以前書かせていただいたワインセラーの入った建物の一階です。
店内の窯で焼いた天然酵母のパンと、世界各地から集めたバターを主に販売しています。
イートインは有りません。
“ブレット&バター”と謳っていますが、ケーキなどのスイーツも豊富にラインナップされており、
どれも500円前後とリーズナブルな価格設定。

オープンの日、会社の会議のおやつでケーキを5種類計10個購入しました。
どれも非常においしかったです。翌日はパンにも挑戦。
サンドイッチとフルーツのデニッシュを購入しました。
これもおいしかった。「おいしかった、おいしかった」と小学生並みの感想で恐縮です。
しかし素直においしいものって、多くの言葉を必要としないものですよね。
店内は白を基調とした清潔感の作りで、お店のスタッフもみなさん若く活気に溢れています。
周りにお店がほとんどないせいか、道路から少し引っ込んだ場所であるにも関わらず
建物はとても目立ちます。
来年の春にはライズの2期工事も完成しますので、周辺の雰囲気も様変わりしてくるでしょう。

営業は年中無休で、朝の7時から夜の7時まで。
おいしい焼きたてパンと熱いコーヒーで朝食を摂りたい……という人には、
朝7時からの営業というのは重宝します。
私は基本的にごはん党なのですが、近くにこういうパン屋さんができると
あっさり宗派変えしてしまいます。
二子玉川の雰囲気に合ったお洒落なお店ですので、皆さまも是非。

b02 b05

 

 

ブレット&バターファクトリー 二子玉川

■ジャンル パン
■住所   世田谷区玉川1-17-7
■TEL    03-3700-3301
■定休日  無休
■営業時間 7:00~19:00
■HP     http://bb-factory.jp/