焼売酒場 一本堂 [中華料理 居酒屋]

今月は、『焼売酒場 一本堂(しゅうまいさかば いっぽんどう)』さんをご紹介させて頂きます。

店名にある通り、焼売をメインとした居酒屋さんです。

お店の場所は、二子玉川商店街と交差するバス通り(中吉通り)沿いで、高島屋の『ハンティングワールド』や『玉川高島屋写真館』の向かいあたりです。

以前にご紹介させて頂いた『貝出汁中華そば くらむ』と同じビルの地下1階で、『焼売』と書かれた赤いネオンサインが目印です。

 

 

僕は数日前にネット予約してお伺いしましたが、かなりの人気店のようで、僕の滞在中にも何度か予約電話がかかってきている様子でした。

予約席に手書きのプレートをご用意して下さって感謝です。

 

 

しっかりお腹を空かせて臨んでいた僕は、最初にお店おすすめの『肉汁蒸し焼売(4個で税込880円)』と、『肉汁揚げ焼売(4個で税込880円)』を注文しました。

焼売を待っている間に『味付け玉子と鶏そぼろのポテトサラダ(税込580円)』を頂きました。

ポテトサラダってお店ごとに特色を出していたりして楽しいんですよね。

一本堂さんのポテサラは鶏そぼろで食感にアクセントがつけられ、さらに半熟の味玉がどーんと乗っていて豪華で、総じて『いい塩梅』のポテサラでした。

 

ほどなくして運ばれてきたお店一押しの蒸し焼売は、粗びきの豚肉がプルプルとして、『肉汁』を冠するにふさわしいジューシーさでした。

僕が知っている焼売の倍くらいの大きさがあります。揚げ焼売は皮がパリッパリに揚がっていて、軽快な食感が楽しめます。

味を変えて楽しめるように4種の特製調味料も用意されていましたので、ぜひお好みで。

そのままの勢いで『肉汁焼き焼売(4個で税込920円)』と『肉汁炊き焼売(4個で税込980円)』も注文。

見事に4種の焼売を制覇しました。

個人的には焼き焼売が好きでした。

焼売のジューシーさはそのまま、さらに焼きの香ばしさがプラスされて、具材の旨み・甘みが一層強く感じられた気がしました。

炊き焼売は、土鍋に沸騰した濃厚白湯スープで炊かれた焼売です。

表面に膜が張るほど濃いスープも最後まで飲み干して、素晴らしい満足感でした。

寒い日でしたが、汗が出るほど堪能させて頂きました。

ちなみに、炊き焼売は2個からの注文も可能だそうです。

他の焼売も、1個からおかわりできるそうです。

あと、お酒の飲めない僕がご紹介するのもアレですが、『オレンジワイン』というのが焼売に合うそうで、店内いたるところに『シュウマイとオレンジワインは文化です』と張り紙されていました。

五・七・五で書くほどお客さんに伝えたい、とても大事なメッセージなのでしょう。

焼売・お酒・文化をこよなく愛する皆様、ぜひお試しください!

 

 

焼売酒場 一本堂

■ジャンル 中華料理 居酒屋
■住所   東京都世田谷区玉川3-20-2-B1 マノア玉川第三
■TEL     03-6431-0720
■定休日  なし
■営業時間  17:00〜23:30

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 定休日、営業時間変更をしている場合がございます

 

 

土蛍 二子玉川店 [もんじゃ焼き・お好み焼き]

今月は、『土蛍(つちぼたる)二子玉川店』をご紹介させていただきます。

今年2月にオープンしたばかりの『もんじゃ焼き』のお店です。

場所は、1階に『高級食パン専門店 あずき』が入っている建物の地下1階で、『土蛍』と店名が書かれた大きな提灯が目印です。

鷺沼や松陰神社前にも支店があって、人気のお店のようです。

僕はもんじゃ焼きが好きなので、しっかりお腹を空かせてディナーに訪問させて頂きました。

オープンしたばかりのお店なので、お花が沢山飾ってあって非常に華やかでした。

メニューを見るとかなり品数が豊富ですが、その中でもおすすめのページに『人気No.1』と書いてあったもんじゃの定番『明太もちチーズもんじゃ』は、迷わず最初に注文しました。

明太子がまるごと1本乗っていて豪華です。

焼けたチーズのおこげ感、モチの食感、明太子や桜エビの風味がガッチリ噛み合っている万能型もんじゃです。

 

 

注文したもんじゃと一緒に、駄菓子の『ソースせんべい』が出てきたので、もんじゃを乗せて食べてみたら絶品でした。

 

 

この風情が浅草もんじゃなのでしょうか。そして、次も同じく明太子の入った『海鮮明太子もんじゃ』を注文。

イカ・タコ・エビ・貝柱・アサリが入った海鮮もんじゃに、さらに明太子1本が入った豪華な一品です。

海鮮6種が入ったもんじゃは、かなりの満足感がありました。

個人的には、大粒のアサリのギュッと凝縮した旨味と、タコの歯切れの良い食感が特に高ポイント。

 

 

最後は『店長おすすめ』と書かれていた『カレー豚チーズもんじゃ』にしました。最初に食べた『明太もちチーズ』のチーズがすごく美味しかったからです。

カレーの色や香りって、なんとも食欲をそそられますね。

まあ、カレー以外でも食欲はそそられていましたが。

カレーは少し辛めの味付けで、チーズのまろやかさに負けずに良いバランスです。

よく焼いた豚バラを香ばしいチーズカレー味で頂いて、大変に満足でした。

 

僕は約2年ぶりのもんじゃ焼きでしたので、口の中をヤケドしながらも最高に美味しかったです。

もんじゃのお値段は660円~1210円(税込)とリーズナブルで、『明太子(税込383円)』や『もち(税込220円)』など、トッピングの料金が加算されるシステムになっています。

近場でもんじゃが食べられる貴重なお店ですので、皆様もぜひお試し下さい。

お好み焼きや鉄板焼きのメニューもありますので、もんじゃ好き以外の方にもおすすめです!

 

 

 

 

土蛍 二子玉川店

■ジャンル もんじゃ焼き・お好み焼き
■住所   東京都世田谷区玉川3-9-3 ストリームタマガワB1F
■TEL     050-5869-8431
■定休日  なし
■営業時間 【平日】17:00〜翌5:00 【土】11:30~翌5:00 【日】11:30〜翌1時 ※連休に限り、最終日のみ日曜扱い

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 定休日、営業時間変更をしている場合がございます

 

FUSHA tea loungeスリランカティーカフェ 二子玉川店 [スリランカ料理・紅茶専門店・カレー] 推薦者:小林

今月は、『FUSHA tea lounge(フウシャ ティーラウンジ)スリランカティーカフェ 二子玉川店』をご紹介させて頂きます。

つい最近(令和4年2月)オープンしたばかりのお店ですので、まだご存じない方も多いのではないでしょうか。

二子玉川駅から徒歩10分ほど、瀬田2丁目の高台に上がったあたりに昨年完成した立派なマンション

『瀬田の杜 Garden&Terrace(せたのもり ガーデン&テラス)』の一角にあるお店で、テラス席もあって見た目にもお洒落なカフェです。

あと、帰り際に気付いたのですが、玉川高島屋から出ている無料のシャトルバス『瀬田の杜 ガーデン&テラス行き』で

カフェの正面まで簡単に来られますので、これから訪問される方にはそちらもオススメです。

 

お昼時を少し過ぎたランチタイムの終盤に訪問しましたが、カフェ利用のお客さんも数組いらっしゃるようでした。

オープンから間もないというのに、ご近所ではすでに知られたお店なんですね。

ランチメニューは全て1,000円台ですのでご安心。

僕は名前が気になった『アーユルヴェーダプレート(税込1,600円)』を選びました。

アジアの伝統医学『アーユルヴェーダ』を冠しているので、食べると健康になれそうです。説明には「3種のカレーと2種のサンボールが一皿に」と書かれています。

僕は『サンボール』が分からなかったのでネット検索してみると、「サンボールというのは…サラダ感覚のふりかけ…みたいなものなのでしょうか。」と、やや自信なさげな記述が見つかりました。

調べたつもりが、逆に質問されました。

しかしその後に「生野菜を細かく刻んで、ご飯やカリーと一緒に食べるスリランカ料理」と丁寧な説明もありましたので、そのような料理なのでしょう。

3種のカレーのうち、メインは『チキン』と『フィッシュ』から選べます。僕はチキンを選択です。

運ばれてきたプレートには確かに3種類のカレーと、2種類の『サラダとふりかけの中間のような料理』と、『リンゴとタマネギの炒め物のような料理』が乗っています。

福神漬けのような箸休めの意味合いでしょうか。

メインのチキンのカレーから食べてみると、ココナッツミルクのマイルドな甘さに負けないちゃんとした辛さがあって、八角などのスパイスもしっかりと深い味わい。大きく切られたチキンも食べ応えがあっていいですね。

中でも僕が一番好きだった『レンコンのカレー』は水分が一切なく、飴色に炒めた野菜の香ばしい風味と甘み、さらにレンコンの食感とスパイスが足されたような味で、これだけでご飯3杯は食べられる力強い一品です。こういうカレーもあるんですね。

ときどき2種類の『サンボール』とカレーを合わせて食べてみたりして、味のバリエーションが無数に作り出せる、非常に懐の深いプレートでした。

僕はデザートまでは食べませんでしたが、店名の通りスリランカティーの品揃えも多く、ケーキを買いに来ているお客さんもいるようでしたので、お食事でなくても気軽に楽しめそうなお店です。

間違いなくオススメです!

 

 

 

 

 

FUSHA tea loungeスリランカティーカフェ 二子玉川店

■ジャンル スリランカ料理・紅茶専門店・カレー
■住所   東京都世田谷区瀬田2-10-5 瀬田の杜Garden&Terrace 1階
■TEL    03-3707-7020
■定休日  毎週月曜・火曜
■営業時間 水~日、祝日、祝前日: 10:00~20:00 (料理L.O. 19:30 ドリンクL.O. 19:30)通常21:30CLOSE、蔓延防止措置期間中は20時CLOSE

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 定休日、営業時間変更をしている場合がございます

 

 

そば茶房 のはな [そば]  推薦者:小林

今月は、『そば茶房 のはな』をご紹介させて頂きます。

少し前からオープンされていたのは存じ上げていましたが、ご時世柄しばらく休業されていましたので、僕は今回初めて訪問させて頂くお店です。

場所は駅から玉堤通り沿いの玉川3丁目『まいばすけっと』を過ぎて『コヤマドライビングスクール』の方向に高架をくぐり、右に曲がったクリーム色の一戸建てです。

『玉川諏訪神社』のお隣と言った方が分かりやすいでしょうか。

藍色の暖簾と、ものすごくきれいな手書きのお品書きが目印です。

 

僕は字が上手でないので、これだけで早くも期待が高まります。

張り紙に『水車挽き 手打ちそば』と書いてありますが、そば粉は水車で挽くと一定の速度で均一に、かつ全体に漏れなく挽けて、また粉を不必要に加熱させないため香りを保てるそうです。

これは僕の知識ではなく、漫画『ミスター味っ子』で読んだ情報で、ただの受け売りです。

作者の寺沢大介先生は本当にすごい方だと思います。

 

お店に入ると、お香の上品な匂いがして和みます。

寒い日でしたので『海老天ぷらそば(温)税込1,200円』を注文しました。

あと、僕の後に入店されたお客さんが『大盛り』を注文されていました。

そういうのもあるんですね。

待ち時間には、お店の方がものすごく香りの良いそば茶を出して下さり、ゆったり落ち着いた時間を過ごせます。

厨房から天ぷらを揚げる油の音が聞こえてくるのもまた、しみじみとしていいですね。

まだネットには載っていないお店のようですが、僕の訪問の前後にもお客さんが来られていたので、すでにご近所の方には知られたお店なのでしょう。

常連の方にとっては、せっかくの『知る人ぞ知る名店』をご紹介してしまうことになりますが、どうかご容赦下さい。

『海老天ぷらそば』の海老は2本で、さやえんどうの天ぷらも添えられています。

 

海老の天ぷらは僕にとって『天ぷらの王様』なので、こちらの『海老天ぷらそば』のお値段は少しお安めに思います。

揚げたてサクサクの天ぷらに、香りのいいお蕎麦をじっくり味わって頂きました。

お店の方が、適宜お茶のおかわりを注いで下さったり、そば湯をお持ち下さるタイミングを聞いて下さったり、自分のペースで楽しくお食事ができます。

これは極めて個人的な感想ですが、スーツ姿でお蕎麦を食べていると、ドラマにもなった漫画『孤独のグルメ』みたいな気分が出ていいですね。

僕の心の中の松重豊さんが、「肉つけそば?そういうのもあるのか…。」と呟きます。

お店の入り口近くに2人掛けの席と、奥には大きなテーブル席もありますので、僕のような『孤独のグルメ』の方にも、ご家族連れの『孤独じゃないグルメ』の方々にもおすすめです!

 

 

そば茶房 のはな

■ジャンル そば
■住所   東京都世田谷区世田谷区玉川3-26-6
■定休日  毎週火曜・水曜・木曜
■営業時間 11:30~なくなり次第終了

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 定休日、営業時間変更をしている場合がございます

 

 

 

 

 

サロン卵と私 玉川高島屋店 [オムライス]  推薦者:小林

今月は、『サロン卵と私 玉川高島屋店』さんをご紹介させて頂きます。

こちらは、2021年の9月にオープンしたばかりのお店です。

チェーン店なので名前だけは聞いたことがありましたが、僕は初めて行くお店です。

さっそく社長に「ここのお店をご紹介しようと思います。」と報告すると、「オレも行ったよ。最近のオムライスってデミグラスとかかかったやつが多いけど、ここのケチャップのオムライスがウマいんだよ。

食べて記事にしてよ。」と言われ、写真も見せてくれました。

僕はふと、『るるぶ』とか『まっぷる』の編集部ってこんな雰囲気なのかな、と思いました。

というか、社長はすでに食べに行っていたのですね。「このお店のこれを食べて記事にせよ。」なんて、まさに編集長から記者への指示みたいです。

お店の場所は、高島屋の南館ホールの先のエスカレーターを6階まで上がってすぐ左です。

テーブルが10席少々の店内は、お洒落で落ち着いた空間です。

編集長(社長)の指定通り、『洋食屋さんのオムライス(税込990円)』を注文し、デザートに『たまご屋さんのカスタードプリン(セット価格税込480円)』と、
『ドリップコーヒー(セット価格税込380円)』を追加しました。

卵を扱うお店のためか、店員さんが全てのお客様に「アレルギーのご心配はございませんか?」と丁寧に確認していました。しっかりしていて安心感がありますね。

ほどなくして運ばれてきた『洋食屋さんのオムライス』は、まさに僕がイメージするオムライス像そのままのビジュアルでまさに正統派の『ザ・オムライス』といった佇まいです。

 

チキンライスを卵で綺麗に包んだ昔ながらのオムライスの具材は、刻んだ鶏肉やマッシュルームのスライス、刻みタマネギなど至ってシンプルです。

ふんわりした卵にバターの香りもよくて、ものすごい速さで食べ終えてしまいました。

本当にお腹が空いている日だったら、さらにもう1つ食べられそうです。

オムライスを高速で完食した僕に対して店員さんはよく目を配って下さっていて、すぐにデザートとコーヒーを出してくれました。

あまりに速く食べる僕のことを、多忙で時間のない人だと思った店員さんが、気を遣って下さったのかもしれません。

紛らわしくて申し訳ありませんでした。

デザートのプリンは、運ばれてきた時点でもうカラメルのいい匂いが漂います。

銀色の器のレトロな風合いが可愛らしくて、食感は昨今のプリンと比べるとしっかりしています。

月並みですが、昔ながらの王道プリンといった味わいです。

レトロブームの影響なのか、味や食感も正統派が再評価されているのかもしれませんね。

プリンを存分に堪能した後、苦味と控えめな酸味がバランスのいいコーヒーでサッパリと爽やかに食事を終えました。

会社へ戻ると社長から「食べてきた?オムライス。」と聞かれました。

「はい、美味しかったです。」と答えると、社長は「あれが正しいオムライスなんだよ、小林くん!」と笑っていました。

編集長も小林もオススメのオムライス、ぜひご賞味ください!

 

 

サロン卵と私 玉川高島屋店

■ジャンル オムライス
■住所   東京都世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋南館6階
■TEL    03-6805-7705
■定休日  元日
■営業時間 11:00~22:00

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 定休日、営業時間変更をしている場合がございます

 

 

Kollabo二子玉川店 [焼肉・韓国料理] 推薦者:小林

今月は、『Kollabo(コラボ)二子玉川店』さんをご紹介させて頂きます。

今年9月にオープンしたばかりのお店で、場所は二子玉川ライズのドッグウッドプラザ8階です。

分かりやすく言いますと、ロフトやユニクロが入っている棟の最上階です。

店名の由来は、焼肉・韓国料理の有名店15店が結集したチェーン店なので『コラボ』と名前が付いているとか。

本場の焼肉というので値が張るものと思い構えていましたが、

ランチメニューはどれも1,000~1,500円のお手頃な価格帯で、気軽に楽しめそうなお店でいいですね。

韓国料理の王道『スンドゥブチゲ定食』や『石焼ビビンバ定食』も非常に魅力的でしたが、僕は『おまかせ焼肉盛合せ定食(1,300円税込)』が気になって仕方ありませんでしたので、『肉1.5倍(プラス500円)』と、お得なセットメニュー『ドリンク・韓国のり・海鮮チヂミセット(プラス800円)』を注文させて頂きました。

1,300円と価格を抑えていながら、使っているのはA4・ A5ランクの銘柄黒毛和牛だそうです。

『A4・A5』なんてコピー用紙みたいに気軽に言っていますが、要は最高級ということです。

すごい。1.5倍の肉と海鮮チヂミの大皿、ごはんとスープ・キムチ・ナムル・韓国のり・サラダの小皿が並ぶと、いかにも韓国料理らしくて壮観です。あと、席がたまたま窓際でしたので景色が抜群に良くてラッキーでした。

焼肉はおまかせの盛合せですが、どれも厚切りでボリュームがありますので、食べる量が普通な方であれば肉を1.5倍にしなくても足りると思います。

僕は食べる量が少し多めですので、肉1.5倍とチヂミセットでちょうどいいくらいでした。

あまり参考にならなくて申し訳ございません。赤身肉は少し食感が強いように思いましたが、より食べ応えが感じられて僕は好きでした。

さらに、サシの入った霜降りの部位に至っては、脂も食感もちょうど良くて美味しさも抜群です。

韓国といえば、韓流ブームの頃に韓国旅行に行った母親が、宿泊先のホテルのエレベーターから出てきたチェ・ホンマンに握手してもらった話を思い出しながら、本場韓国の味を堪能させて頂きました。我が母親ながら変なエピソードですが、すごく優しい方だったらしいです。

気軽に海外旅行に行けるようになるまで、近場で韓国料理を楽しみたい方にオススメです。

 

 

Kollabo二子玉川店

■ジャンル 焼肉・韓国料理
■住所   東京都世田谷区玉川2-23-1 ドッグウッドプラザ8F
■TEL    050-5570-5045
■定休日  年中無休
■営業時間 11:00~22:00

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 定休日、営業時間変更をしている場合がございます

 

Plants&Restaurant Bikaku-shida [植物・インドネシア料理・カフェ] 推薦者:小林

今月は、『Plants&Restaurant Bikaku-shida(ビカクシダ)』さんをご紹介させて頂きます。

なんと、10月1日にオープンしたばかりのお店です。

場所は玉川4丁目、二子玉川商店街沿いを小学校の先まで行って、左手に見える果物屋さん『エノキヤ果実店』さんの手前を左、その先の右手に見えてくる
『石塚デンキ』さんの先を右です。

所在地の『玉川4-14-17』で調べて頂いた方が早いかもしれません。

Google Mapで見ると、駅から10分くらいの距離です。

インドネシア料理というと僕のイメージするのはナシゴレンですが、インドネシア料理をメインに据えたお店は二子玉川初ではないでしょうか。

なんとも興味深いお店です。

お店に入ると店名の『ビカクシダ』がたくさん飾ってあります。

『ビカクシダ』は『コウモリラン』とも呼ばれる観葉植物で、『ビカク』はシカの角のことです。

シカの角のような葉のシダ植物で、板付けにして壁に飾ったり、大きな株には結構な高値が付いていたりして、観葉植物に興味のある僕にとって憧れの植物のひとつでもあります。

お値段は確認しませんでしたが、販売もされているそうです。

11:30~15:30のランチメニュー(一律税込880円)は、プラス220円でスープ・サラダとドリンクが付きます。

僕は『スパイシービーフボール(税込880円)』と、辛口のインドネシアン焼き鳥『サテ タンブリナス 3本(税込550円)』、食後に『トラジャコーヒー HOT(税込770円)』の3品を注文させて頂きました。

お料理の待ち時間は店内のビカクシダを眺めながら過ごせて、とても和みます。

ビーフボールは牛肉と多種の野菜を炒めたご飯料理です。

牛肉が賽の目切りで食感が非常に良くて、適度に脂もあっておいしいです。

辛くてもスパイスがクセになる感じで、ガンガン食べられてしまいます。

お店の方いわく、小鉢の『サンバルソース』も自家製だそうです。

真っ赤で辛そうでしたが、華やかな香りというか、食材の味が抜群に引き立つソースでした。

ちょうどお店のBGMが葉加瀬太郎さんの『情熱大陸』でしたので、僕は辛さと熱さで大盛り上がりです。もう『ひとり情熱大陸』です。

インドネシアン焼き鳥の『サテ』は、唐辛子とローリエの風味が効いていて、辛さもおいしさも抜群です。

会社に戻って記事を書いている今も、思い出すと顔に汗が浮かんできます。もう『時間差情熱大陸』です。

食後に頂いたコーヒーは、コンデンスミルクを入れるのがインドネシア流だそうです。

トラジャコーヒーの名前は聞いたことがありましたが、インドネシア出身のコーヒーなんですね。

酸味・苦味は控えめで、とても香りの良いコーヒーでした。

そのあたりでちょうど店内BGMが葉加瀬太郎さんの『エトピリカ(情熱大陸のエンディング曲)』に変わったので、何か大仕事をやり遂げたかのような、味わい深い気持ちになりました。ただご飯食べてコーヒー飲んだだけなのに。

静かな住宅街にあるお店は、こういうゆったりとした時間が過ごせていいですね。

インドネシア好き、辛いもの好き、観葉植物好き、葉加瀬太郎さん好きの方にもおすすめです!

 

 

Plants&Restaurant Bikaku-shida

■ジャンル 植物・インドネシア料理・カフェ
■住所   東京都世田谷区世田谷区玉川4-14-17
■TEL    03-6751-1700
■定休日  不定休
■営業時間 11:30~21:00

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 定休日、営業時間変更をしている場合がございます

 

 

 

WA・魚・鉄板 たまたま 二子玉川店 [居酒屋] 推薦者:小林

今月は『WA・魚・鉄板 たまたま 二子玉川店』をご紹介させて頂きます。

お店の場所は玉川3丁目で、高島屋南館の裏通りから駅を背にもう1本入った通りです。

『高級食パン専門店 あずき』の真向かい、というと分かりやすいでしょうか。

こちらは居酒屋さんですが、当然ながら時節柄アルコールの提供がされていません。

しかし、そんな今だからこそ、お酒が一切飲めない僕でも気兼ねなく訪問できるチャンスともいえます。

そんな『居酒屋チャンス』を逃す手はありませんので、さっそく行ってみました。

今回訪問させて頂いたのは祝日なのですが、ランチ営業は土・日・祝日に限りますのでご注意ください。

僕は一人での訪問でしたのでカウンターへ通して頂きましたが、テーブル席とお座敷席もあって、ベビーカーやお子様連れのお客さんも見受けられました。

メニューを見ると、数量限定の『本日の日替わりランチ(980円税込)』は、『メンチカツとお造り盛り合わせ(サラダ・汁物・ごはん)』と書かれていました。

肉と魚の両方が一度に楽しめるランチなんて素敵です。

次に気になったのは『名物 溺れ餃子(白/黒 各680円税込)』です。

『数量限定』も『名物』も、どちらも気になるではないですか。さんざん迷った結果、両方ともオーダーしてしまいました。

皆様は、僕がキャッチコピーに踊らされているように思われるかも知れませんが、僕が勝手に踊っているだけですのでご心配には及びません。

あと、『秘伝のとりから 4コ(480円税込)』も追加。『限定』と『名物』と『秘伝』が揃い踏みした食卓は壮観でした。

普通の人がランチに一人で食べる量ではとてもありませんが、普段からこんな食生活を送っているわけではありませんのでご安心下さい。

衣が薄めの唐揚げは、鶏のおいしさをよりダイレクトに感じられます。

これにビールがあったらもう最高ですね!僕は全く飲めませんけど!『溺れ餃子』はとんこつ白湯スープに水餃子が4個、きくらげが多めなのが個人的にうれしいポイントです。

僕が選んだのは『黒』の方ですので、マー油(焦がしにんにく油)の香ばしさがプラスされています。スープのベースは甘みの強いとんこつなので抜群のアクセントです。

運ばれてきた時点でもグラグラ沸いているスープは濃厚で、パンチがあるのでお酒の〆にも最高ですね!

僕は全く飲めませんけど!揚げたてサクサクのメンチカツは、
粗めに刻まれたタマネギのアクセントに全く力負けしないほど肉の味が濃くてごはんが進みます。

メニューには『魚は佐渡島より直送!!』と書いてあり、今日のお刺身はワラサとタコでした。

僕は、この世で一番ごはんが進む食材はお刺身だと考えているのですが、ごはんのおかわりもできるそうですので安心ですね。

普通の方なら日替わりランチで十分にお腹いっぱいになりますが、居酒屋さんならではの一品料理のバリエーションも非常に魅力的ですので、お酒が全く飲めない方にもオススメです!

 

 

WA・魚・鉄板 たまたま 二子玉川店

■ジャンル 居酒屋
■住所   東京都世田谷区玉川3-12-2 T&M 1階
■TEL    03-3707-7888
■定休日  不定休
■営業時間 ランチ[土・日・祝日]12:00~15:00
ディナー[月~木]17:00~23:30
[金・土・祝前]17:00~24:00
[日・祝]17:00~23:00

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 定休日、営業時間変更をしている場合がございます

bb.q OLIVE CHICKEN CAFÉ 二子玉川 [カフェ・韓国料理] 推薦者:小林

今月は、『bb.q OLIVE CHICKEN CAFÉ 二子玉川(オリーブチキンカフェ)』をご紹介させて頂きます。

こちらは、今年7月にオープンしたばかりのお店です。

場所はイタリアンの『リゴレット』の向かい、というと分かりやすいでしょうか。

気になっていた方も多いのではないでしょうか。

僕もそうです。

お昼時はいつも大行列でしたので、お昼過ぎの時間帯で遅めのランチに訪問させて頂きました。

そもそも僕は『オリーブチキン』というのは聞いたことがありませんでしたが、韓国で最大手のチェーン店だそうです。

『エキストラバージンオリーブオイルと、コレステロール0のソイオイルを配合したフライオイルを使用』という説明から察するに、健康志向の人向けのお店でしょうか。

注文は、店内入ってすぐ右側のタッチパネルで注文・お会計すると、店員さんが席まで運んできて下さるシステムです。

テイクアウト対応。

メインの『オリーブチキン』は3種類あって、

基本の『オリーブチキン(1ピース税込290円)』のほか、

甘辛いタレをからめた『ヤンニョムチキン(1ピース税込330円)』と、

ささみの骨なしチキン『チキンフィンガー(3本で税込350円)』があります。

どれを食べるか迷いましたが、

以前は定期的にケンタッキーで『バーレル喰い』をしていたほどの『チキン喰い』である僕は、

「全部食べて皆様にお伝えすべきだろう。」と変な使命感に駆られ、

3種類全て注文した上に、ついでに『ゴルゴンゾーラチキンバーガー ドリンクポテトセット(税込890円)』も注文。

会社に戻ってこの記事を書いている今、我ながら食べ過ぎではないか、と少し引いています。

注文してから思ったほど待たずに運ばれてきましたが、店頭のカウンターに待ち時間が表示されていましたので、作り置きせずに注文を受けてから揚げるシステムを取っているようです。

キンフィンガーはソースが5種類から選べて、僕は『チーズリングパウダー』というのを選びました。

何がリングなのかは分かりませんが、衣はパリパリ、中はさっぱりしっとりしたささみのチキンに濃厚チーズ味がよく合います。

次に、いかにも辛そうな見た目のヤンニョムチキンを食べてみましたが、辛さよりも甘みと旨みが印象的です。

高さのあるコロンとしたかわいいフォルムのバーガーは、ゴルゴンゾーラが効いていて非常に満足感のある味です。

3種類のチキンの中では、ベーシックな『オリーブチキン』が一番辛く感じました。ピリッとして熱くなる、唐辛子の辛みです。

辛いのが苦手な方は、味付けで辛さを調整できる『オリーブチキンフィンガー』がおすすめです。

チキンの衣がパリパリなのが韓国流なのでしょうか。スナック感があって僕は好きです。

サラダとごはんメニューもあって、サラダは細かなカスタマイズもできるようです。

近場の店舗はまだ多くないようですので、一度試してみではいいかがでしょうか。

 

bb.q OLIVE CHICKEN CAFÉ 二子玉川

■ジャンル カフェ・韓国料理
■住所   東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズ オークモール 1F
■TEL    050-1861-4176
■定休日  不定休
■営業時間 10:00~22:00

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 定休日、営業時間変更をしている場合がございます

Cafe&green RonRon [カフェ] 推薦者:小林

今月は、『Cafe&green RonRon(カフェ&グリーン ロンロン)』をご紹介させて頂きます。

昨年オープンされたお店で、『カフェ&グリーン』の名の通り、カフェとお花屋さんが併設、というか一体化したお店です。

場所は高島屋本館の裏あたりで、『今治浴巾』のお店のすぐお隣です。

お店の外観はものすごくお洒落なお花屋さんなので、『RonRon Lunch』と書かれた看板に気付くまでは、
大変失礼ながらカフェとして営業されているのを知りませんでした。

外から見た店内がさすがにお洒落すぎるので入店をためらいましたが、メニューに『キーマカレー』を見つけて吸い寄せられるようにお店に入りました。

真夏のように暑い日でしたので、「暑い日にはなぜかカレーが食べたくなる」という僕の性質上、どうしても抗うことができなかったのです。

別に抗う必要もないですけど。

こちらのお店は、まず入店時にカウンターで注文して、後からお店の方が席まで運んで下さるシステムです。

僕が注文したのは、『キーマカレー(税込900円)』と『アイスコーヒー(セット料金で税込110円)』の2品です。

本当はケーキやプリン等のスイーツも多く扱われているお店なのですが、お店選びに迷って駅前をウロウロしたために時間がなく、そちらは次回以降のお楽しみということにしました。

お伝えできず申し訳ございません。僕はスパイスカレーが大好きですが、あまりにも辛い物は多量の汗をかくのでやや不得意です。

なので、お店の方が「うちのカレーはあまり辛くないですけど大丈夫ですか?」と確認して下さった際には、
「はい!大丈夫です!」と、必要以上に大きな声で言いました。

まさに僕にうってつけのカレーだと思いましたね。

店内は、見渡す限りに植物が配されていて、観葉植物が好きな人ならきっと楽しいはずです。

どこを見てもインテリア雑誌みたいにお洒落なので、僕にとっては待ち時間すら楽しいお店です。

キーマカレーは一口目から挽き肉の旨みと野菜の甘み、雑穀米の食感をしっかりと感じられる味わい深いものでした。

スパイスの香りは多彩ながら、お店の方が教えて下さった通り辛さはマイルドです。

見た目も綺麗なお洒落カフェランチですが、味も研究されているのでしょうね。鉢植えのアイビーを見ながらゆっくり味わって頂きました。

次回はお店の方におすすめ頂いた『おにぎりセット』を試したいですね。

おにぎりセットのおかずは日替わりだそうです。

ちょうどお店の外のタライで日光浴していたクサガメのRonちゃんは、元々は迷いガメだったところを保護され、お店に引き取られたとのことです。

現在は約2歳で、おおよそ30年生きるとか。目がクリっとした可愛らしいカメでした。

カレー・スイーツ・植物・カメのどれかひとつでもお好きでしたら、間違いなくおすすめです!

 

Cafe&green RonRon

■ジャンル カフェ
■住所   東京都世田谷区玉川3-10-5
■TEL    03-6447-9092
■定休日  不定休
■営業時間 12:00~18:00

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 定休日、営業時間変更をしている場合がございます