高速バス情報 二子玉川ライズ・楽天クリムゾンハウス  [バス] 推薦者:関谷

以前ご紹介した二子玉川発のバス情報は「河口湖・富士急ハイランド」。

朝から出かけて、夕方の便で、二子玉川に戻る事ができるプランです。

今回は、新たに2カ所、愛媛県の今治と、長野県上高地をご紹介します。

①今治へは、二子玉川を20:50発(乗車場所は楽天クリムゾンハウス)、今治には8:00に到着します。

約11時間の深夜バスでの移動となります。価格は1万2000円、小児は半額の6000円。

帰りは、今治18:35発、二子玉川6:00着となります。

②上高地へは、二子玉川を22:30発(乗車場所は楽天クリムゾンハウス)、上高地には5:20に到着します。

約7時間の深夜バスでの移動となります。価格は7400円、小児は半額の3700円。

帰りは、上高地15:50発、二子玉川21:20着で、日中の移動となります。

ただし、期間限定で7月中旬~10月中旬(今年は10月22日まで)となっておりますので、ご注意ください。

どちらも到着場所は1カ所ではなく、いくつか乗降場所がありますので、詳細は東急バスのホームページにてご確認ください。

ちなみに、路線バスは、狛江経由、調布駅行き。成城学園前駅行き。

玉川病院経由、成育医療センター行き(世田谷美術館行き)。

246号線を走行する渋谷駅行き。

目黒通りを走行する目黒駅行き。

多摩川駅行き。

多摩川駅経由武蔵小杉駅行き。

宇奈根、喜多見方面行き。

駒沢公園経由、東京医療センター(土日)。

向ヶ丘遊園行き。などがあります。

高速バス情報 二子玉川ライズ・楽天クリムゾンハウス

■ジャンル バス

 

 

 

バスクダイニング コダマ 二子玉川店  [スパニッシュ] 推薦者:小林

今回は、玉川高島屋S・C南館8階のバスクダイニング コダマをご紹介させていただきます。

ジャンルでいうと、スペイン料理のお店です。

さすがに高島屋の8階だけあって窓からの景色がよくて、食事の前からご機嫌な感じです。

また、店名の「バスク」は、スペインとフランスにまたがる「バスク地方」のことらしいです。

豆知識。このお店のランチは、独自ルートから仕入れたイベリコ豚の生ハムなど、ビュッフェスタイルで楽しめるシステムです。

独自ルートを持ってるお店って、なんだかかっこいいですね。

今回私が注文した『パエリアランチ(税抜1,850円)』にも、ランチビュッフェがセットになっています。

セットとはいうものの、この『ランチビュッフェ』自体も、メインのパエリアに引けを取らないほどの存在感があります。

生ハム・サラミ・ウインナー・リエットなどのお肉類に、パンも複数種類(この日は3種類のパンが置いてありました。)、

グリーンサラダにポテトサラダにチーズなど、常時20品目ほどが用意されているそうです。

デザートも自家製だったりして、かなり本格派。パエリアには、ムール貝とアサリがたっぷり。

貝が大好きな私は、アサリをひとつ食べたところで「うわ、おいしい!」と大きな声を出しました。

しっかり火が通ったアサリは旨みがこれでもかと凝縮して、爆発的においしいのです。

貝があまり得意でない村上さんは、冷めた目をして「そんなにおいしいの?」とつぶやきましたが、そんなにおいしいのだからしょうがないのです。

ビュッフェも3往復ほどして、満足するまで生ハムを食べました。

「生ハムでお腹いっぱい」という夢が叶うお店、おすすめです。

 

バスクダイニング コダマ 二子玉川店

■ジャンル スパニッシュ
■住所   世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋S・C南館8F
■TEL    03-6805-6392
■定休日  元日
■営業時間 11:00~23:00

花冠陽明庵 [かき氷、日本料理店] 推薦者:関谷

今回は「かき氷」です。最近流行りの、「値が張るかき氷」は、

二子玉川に在りそうで無い分野です。

価格は、なんと1,200円でメニューは3品

(かき氷以外に2品あります)。

復元宇治金時の御氷、完熟苺の御氷…名前も高貴です。

7月8月の夏期限定で、時間も6部制になっている等、予約が必要です。

店主曰く、お客様をお待たせしたくないという事が理由のようですが、

このレアな入店設定が「食べてみたい!」感覚を上げてくれます。

残念ながら、このコラムが皆様に届く頃には、かき氷の提供期間は終了しております。

気になる方は、来年にチェックしてみてください。

ただ、こちらのお店自体は通常、夜に日本料理店をしております。

15,000円~と敷居は高いのですが、2~3か月先まで予約でいっぱいの人気店です。

さて、そのようなお店ですから、かき氷にも当然こだわりがあります。

宇治金時は、江戸時代後期の宮中で流行したものを復元したもので、

京都「三星園上林三入本店」の「初むかし」という抹茶を使用しています。

この抹茶は将軍家御用御茶師という伝統と歴史をもつ老舗のため、

京都宇治のお店でしか販売しないようにしている逸品。

その他のかき氷も、こだわりがありますので、店主に聞いてみてください。

色々と面白おかしく教えてくれますよ!

例えばこの抹茶は、50gで5800円が正規価格ですが、

このかき氷には10gも振りかけている…などです。

全10席のカウンターなので、話しかけやすいですよ。

夜の日本料理は、私は早速予約しようと思っています。

なぜなら、店主の人柄が温かくて、心が和やかになるような人だからです。

私が行ったときは、全国から来ている常連さんの中、

ひとりで入店しましたが、店主は高ぶる事もなく、気配りをたくさんしてくれて、

数分もすると、初めてお会いした気がしないくらいでした。

以前は千葉の佐倉で4年程、かき氷と日本料理をされていたそうです。

ところが、東京に移転すると聞いた佐倉の人達は、

街を上げて留まって欲しいという嘆願をしたそうです。

人々に愛されていたようですし、それが感じられる人です。

この店主の松本さんは、書籍を書いたり(作家)、

色々な賞を受賞されたりと、経歴も豊富な方です。

是非、予約してみてください。

花冠陽明庵

■ジャンル かき氷、日本料理店
■住所   世田谷区玉川3-13-5 川原ビル2階 (高島屋タワーパーキング近く)
■TEL    090-2402-0011

予約制のかき氷屋!(夏期のみ、通常は日本料理店)
今年のかき氷は8/20で終了。

 

 

 

ZARA HOME 二子玉川ライズ店 [インテリア] 推薦者:畠山

こんにちは。箸置き集めにハマっています。畠山です。

今回は「どこにでもありそうで意外と店舗が少ないお店シリーズ」。

ライズ内にあるので一度は入ったことがあるかもしれません。

ZARA HOMEのご紹介です。

東京だと青山・豊洲・立川・二子玉川にしかありません。渋谷でも新宿でも池袋でもなく、この4つというのがまずすごい。

そこに二子玉川が入るのもまたすごい。

ちなみに千葉は船橋、埼玉はレイクタウンとららぽーとに入っています。

余談ですが、埼玉の三郷周辺はレイクタウン・ららぽーと・IKEAなどインテリア関係にめっぽう強いのですが、Francfrancだけ入っていません(2017年7/3現在)

さて、話を戻しますがZARA HOMEはアイテム構成の7割がベッドリネンやバス・テーブル用のファブリック類になっています。

他にもカトラリーやルームウェアなんかも置いてあります。

アパレル部門の『ZARA』と聞くとモノトーンなイメージが強いかもしれませんが、こちらはとにかくカラフル。

スペインのブランドだからでしょうか。

日本では見かけないようなデザインのものが多く揃えられています。

他ではあまり見ないアイテムとして「ノブ」があります。

チェストやクローゼットの把手ですね。

雑貨屋さんなんかでたまに見かけても値段が高く、種類も少ないのに対し、決して安いお店ではないZARA HOMEでは2個セットで800円~購入可能です。

さらに種類が豊富!!季節によって変えてもいいですし、ノブを変えることができる家具をお持ちの方はぜひ一度チェックしてみてください。

あと、ZARA HOMEのクッションは40㎝×40㎝のものが主です。

※Francfrancは45×45

自宅にあるヌードクッションとサイズが合わない可能性がありますのでご注意くださいませ。

入ったことのない方、意外と貴重な『ZARA HOME』一度は入ってみてください!

ZARA HOME 二子玉川ライズ店

■ジャンル インテリア
■住所   世田谷区玉川1-14-1 テラスマーケット2階
■TEL    03-5717-9771
■定休日  無休
■営業時間 10:00~21:00

 

 

 

名川精米店 [米屋] 推薦者:村上

皆様こんにちは。

今回は少し趣を変えて、お米屋さんのご紹介をします。

名川精米店、街のお米屋さんです。

場所は玉川高島屋アレーナホールに入っている『ハンティングワールド』の斜め向かいです。

ふと、『家の米がきれそうだなぁ。』と考えながら歩いていると、

たまたま目の前の名川精米店が目に留まりました。

昔からこのお米屋さんはありますが、お米をお米屋さんで買うという発想が無かったもんで、

スーパーで買ったり、人から頂いたりして過ごしておりました。

店内に入ってみると常連さんと思しき老夫婦がいらっしゃいました。

その老夫婦も若い兄さん(自分で言うのもなんですが)が入ってきて珍しかったのでしょう。

『あら、今時の若い人にしては珍しいわねぇ。』

『あ、どうも、ちょうど米を切らしそうで、気になってお店に入りました。』

『そう、ここのお米は美味しいわよ。ずっとここで買っているの。』とおっしゃっていました。

店主の方は非常に感じが良く、【お米マイスター】という資格を持っており、

店内に置いてあるお米の説明を細かくして下さいました。

【硬め、柔らかめ、甘め、ふっくら】など好みのお米を伝えると店主が見繕って、その場で精米してくれます。

そして配送サービスもありです!

『餅は餅屋』と言いますが。『米は米屋』です。

皆様も是非、精米したてのお米をお楽しみください!

五穀米や玄米も置いていましたので、ヘルシー志向の方も是非。

名川精米店

■ジャンル 米屋
■住所   世田谷区東京都世田谷区玉川3-20-1 1F
■TEL    03-3700-1439
■定休日  日曜日・祝日
■営業時間 10:00~20:00

 

 

 

 

Nikotama Kitchen Sunny Table [イタリアン] 推薦者:小林

今回は、二子玉川商店街に6月11日にオープンした

Nikotama Kitchen Sunny Tableをご紹介させていただきます。

場所は、二子玉川小学校の正門から北に100mほど行ったところで、

黄色の看板とスカイブルーのドアが目印です。

この日はとても暑い日で、「冷やし中華かソバが食べたい。」という村上さんを押し切って、
気になっていたこのお店を選びました。

店内は、2人掛け用のテーブル席とカウンター席、奥のソファ席で、合わせて20席ほどです。

お子様用のイスも用意されているので、ご家族でも大丈夫です。

私が訪問した7月3日は、なんとランチ営業初日でした。

すごくラッキーです。

ランチメニューは3種のパスタセットから選べて、すべてのセットにサラダとスープが付きます。

ランチメニューは月替わりなので、飽きずに長く通えるお店ですね。

ちなみに、パスタは200円で大盛にできるほか、お子様用の「キッズプレート」も用意されています。

バリエーションが豊富。

私が選んだのは『甘エビと彩り野菜のアメリケーヌソースパスタ』のセット(1,300円税込)です。

アメリケーヌソースというのは、どうやらクリームベースのソースのことのようです。

お店の外観と店内の写真、ついでに村上さんの顔のアップの写真を撮っていると、すぐにサラダとスープが運ばれてきます。

サラダは、ジャーサラダというのでしょうか、ビンに入っていて見た目にもオシャレです。

そして運ばれてきたパスタは、大きな甘エビがゴロゴロ。

見た目は、ズッキーニの緑、パプリカの赤と黄色など、カラフルで明るく陽気な感じの色合いです。

ランチのパスタは全て生パスタを使っていて、モッチモチの食感です。

クリームソースにもエビの風味が溶け込んでいて、魚介の旨みがしみじみと感じられます。

安くておいしい、ご近所にあるとうれしいお店がまた増えました。

Nikotama Kitchen Sunny Table

■ジャンル イタリアン
■住所   世田谷区玉川4-8-4 深志ビル1F
■TEL    03-6411-7303
■定休日  不定休
■営業時間 11:00~15:00 、17:00~23:00

 

 

セカンドストリート 二子玉川店 [リユースショップ] 推薦者:畠山

こんにちは。

最近のマイブームはパイル地。畠山です。

今回はダイソー跡地にできたリユースショップセカンドストリート二子玉川店のご紹介です。

2016年夏にオープンしたばかりの古着屋さんですね。

以前ご紹介したオービタルと違い、とにかく広いです。

じっくり時間をかけてお気に入りを見つけたい方向け。

私の個人的な感覚ですが、他地域のセカンドストリートと比べてコアなブランド物が多い印象を受けました。

ヴェルヴェットラウンジのスカルリングやコート&シエルのリュックなど…

もちろん、ハイブランドと呼ばれるアイテムもばっちりあります。

モンブランのボールペンなんてのもありました。

古着を探すのは好きだけど、原宿や下北沢まで行くのはめんどくさい!なんて人にはお勧めです。

しっかり宝探しの雰囲気を味わうことができますよ!

ちなみに、他地域の店舗では家具やら家電やらの販売もしています。

二子玉川店はアパレルの販売のみですが、買い取りも行っているそうなので興味があれば訪ねてみてください。

セカンドストリートのホームページでは店頭買い取りの待ち時間も掲示されており、事前にチェックもできるので、
買い取りのときの待ち時間が嫌!

という方。スムーズでスマートな買い取り、できますよ。

駐車場も21台駐車可能なので荷物が多くなっても安心です!

※多摩堤通りからのみ入庫可能です。

また駅から向かって手前が時間貸しの入り口です。

奥の入り口に入ると従業員用駐車場になりますのでご注意ください。

私はそれで痛い目にあいました。

というわけで、二子玉川にいながらお宝探しをしたい方、

ぜひ一度足を運んでみてくださいませ~

 

セカンドストリート 二子玉川店

■ジャンル リユースショップ
■住所   世田谷区玉川3-40-16
■TEL    03-5717-9811
■定休日  無休
■営業時間 10:00~22:00
■HP    http://www.2ndstreet.jp/shop/details?shopsId=31129

 

 

 

 

 

ビストロ ます家 二子玉川店 [ビストロ] 推薦者:関谷

5,000円以下の大衆的なフランス・イタリア料理…

日本でいう「ビストロ」を調べると、このような感覚で使っているようです。

今回のお店はビストロます家。名の通りのビストロ。

まず、この店のいいかも…は、2,500円のワイン。

私のように無知で、ワインは安めでいい!でも安いのは頼みずらいという方もいると思います。

ここのお店は、2,500円のボトルが豊富に揃っているだけでなく、

気軽に注文できるメニュー構成になっている点がいいです。

次のいいかも…は、二子玉川(玉川3丁目)に本社があり、応援したくなる事です。

「あひるの台所」「とうあん」「魚ます」「ます家」「おねぎや」「玉の蔵」などが二子玉川の系列店で、
関東だけでなく、札幌や広島にも展開しています。

最後のいいかも…は、ピカピカした雰囲気。

お店のインテリアがピカピカしているだけでなく、

店員さんも明るくてピカピカしていて気持ちがいいです。

食事の主だった差別化はないように思えましたが、よい空気感はいいかもです。

是非、この地元のお店を応援しませんか。

 

ビストロ ます家 二子玉川店

■ジャンル ビストロ
■住所   世田谷区玉川3-13-8(高島屋裏の柳小路内)
■TEL    03-6805-7090
■定休日  無休
■営業時間 11:30~14:00 / 17:00~0:30

 

 

 

FIELD GRILL [洋食] 推薦者:小林

今回は、6月1日にオープンしたFIELD GRILLをご紹介します。

場所は、高島屋別館の『マロニエコート』の1階で、無印良品のお隣です。

入口ではパンやケーキの販売がされています。

入口からおしゃれで、なんだか外国みたいです。

座席は全部で100席くらいでしょうか。

広々とした店内です。

ランチタイムに村上さんと訪問したところ、オープン直後とあって結構な盛況ぶりでした。

お客さんの傾向は、ママ友同士のランチ会やご夫婦が多いような気がしました。

私は、『フィールドハンバーグステーキのセット(1,380円税別)』を注文しました。

お店の名前にもある『FIELD』を冠したメニューなので、おそらくこのお店の看板メニューなのでしょう。

違ったらごめんなさい。

村上さんが「サラダビュッフェがあるお店では必ず注文しないといけない。」

みたいなことを言うので、『サラダビュッフェ(90分/600円税別)』も注文しました。

ハンバーグを待つ間、さっそくサラダビュッフェにアタックをかけました。

キヌアやレンズ豆、レタスやオリーブなど、私の好きな食材が豊富に揃っているので、すごくテンションが上がります。

サラダが大きなお皿からはみ出すくらいの大盛にしましたが、難なく完食しました。

ちょうどそこへ運ばれてきたハンバーグは、なかなかの大きめのサイズで、付け合わせの野菜のグリルも全部おいしいです。

ハンバーグのソースは数種類から選べるというので、私はステーキソースを選択しました。

酸味や甘味のほどよくミックスされた、特製のソースです。

村上さんが「このソース、おいしいけど何が入っているんだろう。」と、難しいことを言うので、

「わかりません!わかりませんけど、おいしいから何でもいいじゃないですか!」と、うやむやにしました。

ハンバーグを食べ終えて、すでにかなりの満腹感でしたが、村上さんが果敢にも、サラダをおかわりするというので、私もサラダビュッフェに2度目のアタックをかけました。

おいしい野菜でおなかがいっぱいになると、非常にしあわせな気持ちになります。

ランチで2000円オーバーというと少し構えますが、お値段以上に楽しめた気分です。

ちょっと贅沢気分のランチにおすすめです。

FIELD GRILL

■ジャンル 洋食
■住所   世田谷区玉川2-27-5  (マロニエコート 1F)
■TEL    03-5491-7737
■定休日  元日
■営業時間 9:30~22:00

 

 

マイスイーツ 二子玉川店 [スイーツ] 推薦者:畠山

こんにちは。甘いものは別腹。
畠山です。
今回は二子玉川駅構内にございますマイスイーツ 二子玉川店のご紹介です。
駅を利用した際に一度は見たことがあるであろう、週替わりでいろいろなスイーツを販売しているあのお店です。

話題性や旬をキーワードに、全国の有名ブランドや東急沿線の人気店のスイーツを展開しているそうです。

私は弊社スタッフの中でも珍しい電車通勤なので、毎日のように見かけるのですが、
【帰り際でお腹が減っている】【期間限定である】【人気商品である】という状況であるため、
かなりの確率で買ってしまいます。

有名店からの出展のため、見た目からしてハズレがありません。

※個人による味の好みはありますが……

駅を使う方や、休日に出かける際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

22時までの営業と、比較的営業時間が長いのも助かりますね!

ただ、最終日のみ20時閉店なので、見かけて興味を引くスイーツがあった際はとりあえず買っておくことをお勧めします!

ちなみの6月のラインナップですが、以下の通りです。

6月15日~6月21日 札幌ラ・ネージュ(スイートポテト)
6月22日~7月5日 lvorish(フレンチトースト)

個人的にはスイートポテトとフレンチトーストが気になりますね…
皆さまもぜひお立ち寄りくださいませ!

 

マイスイーツ 二子玉川店

■ジャンル スイーツ
■住所   世田谷区玉川2-22-13(二子玉川駅構内)
■TEL    03-5768-7847
■定休日  無休
■営業時間 10:00~22:00(最終日のみ20時閉店)