ミッキーの歯 (三浦)

1か月のご無沙汰でした。

すまい倶楽部(株)代表の三浦です。

(名司会者 故玉置宏さんの名セリフを引用させていただきました)ハロウィンが終わったと思っていたら、街はもうクリスマス一色です。

慌ただしいですね。

二子玉川の街にもクリスマスのイルミネーションやガレリアには恒例の大きなツリーが飾られました。

弊社もウィンドウをデコレーションしています。

ここで訂正が一つございます。

以前、この紙面で、クリスマスツリーの点灯式に都市大学付属の園児達が参加されたと、ご紹介させていただいたのですが、正しくは、二子玉川ライズにある他の保育園の園児達でした。

失礼いたしました。

名前の公表は避けてほしいいという要望がございましたので、差し控えてさせていただきます。

ミッキーが歯の病気になりました。

病名は根尖膿瘍。

歯の根に菌が付着し、歯の根の反対側にある頬が腫れてしまいました。

犬にはよくある病気だそうです。

今のところ、抗生物質を注射し様子を観ている状態です。

はじめはビックリしました。

毎朝、歯を磨いて、顔を拭いているのですが、昨日まで何もなかった頬に大きなできものができていました。

本人(犬)はいたって普通で、いつものようにごはんを食べて遊んでいますが。

 

先日、テレビでくず餅が有名な船橋屋が紹介されていました。

もう20年以上も前に亀戸天神の藤棚を見に行った時に食べて事がありました。

その時は、何気なしにいただいていました。

テレビの中で、船橋屋が文化2年(1805年)の創業であること、くず餅の製造工程に450日を要すること、できたくず餅の消費期限が2日であること、自然発酵食品であること、などを知った。

また、最近、製造工程の中で特殊な乳酸菌が発見されたことが放映されていた。

船橋屋のくず餅を食べていると肌や腸の調子もいいという。

おそるべし、船橋屋、くず餅。

先日、そのくず餅が高島屋の地下食品売場で期間限定の販売をしていた。

もちろん買いました。

いろいろ聞いた後だったので、20年前とは違った味がした。

単純?では、また、来月。

 

 

 

引っ越し (小祝)

チョットめでたい小祝(こいわい)です。

いかがお過ごしでしょうか。

最近では朝晩はめっきり冷え込むようになってきましたね。

布団がなかなか離れてくれない時期がやってきてしまいました。

体調管理には十分に気をつけていきましょう。

皆様、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

さて、私事ですが、現在住んでいる神奈川県相模原市から引っ越すことを考えています。

理由としては、通勤時間が長いことと手狭なためです。

通勤時間が長いと言っても、ドアtoドアで1時間ぐらいなので、私より長い方もいらっしゃるかもしれません。

交通手段としては、徒歩と電車になります。

家から最寄り駅まで歩き、JR横浜線と東急田園都市線を乗り継いで二子玉川まで通勤しています。

徒歩時間は15分ぐらいですが、毎日のことなのでもう少し抑えたいと思っています。

電車については、とても混雑しています。

朝は東急田園都市線では座席に座るために各駅停車に乗るので、それだけ朝早起きする必要があります。

帰りは各駅停車も混雑していて座ることが出来ないので、長時間体勢を保ったまま立ち続けなければなりません。

背中と腰が痛くなります。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうか、遅延することも多いので余計に負荷がかかります。

正直なところ、仕事よりも通勤で疲れやストレスを感じています。

また、どれくらい手狭かと言うと、1K(23㎡)の部屋に2人で住んでいます。

居室は5.8帖です。

当時、急ぎで引越し先を決めたので仕方がなかったのですが、良かった所は新築で家具家電付きだったことぐらいです。

引越し先については、実はほぼほぼ決まっています。

目星を付けている物件は1LDK(40㎡ぐらい)で、通勤時間は15分ぐらいになります。

12月14日にこのニュースレターを書いていますが、出来れば明日にでも引っ越したい気持ちです。(笑)

先程さらっと流しましたが、私は婚約者と同棲しています。

クリスマスに入籍する予定です。

今回引っ越しを考えたもう1つの理由になります。

破談にならない限り、次回のニュースレターのネタにする予定なので、乞うご期待ください。

興味ないという方もどうかご了承ください。(笑)

今月は以上です。

お身体に気をつけて。では、また来月。

 

 

 

 

初めまして (小竹)

皆様こんにちは。すまい倶楽部㈱の小竹です。

初めましての方がしっくりきますし「誰だ!!お前は。。」と感じる方が大部分だと思います。

私は8月にすまい倶楽部に入社した在籍3か月チョイ(こちらを書いているのは11月中旬なので・・・)の新人です。

最近ご来店いただいた方は「黒い変な奴が店内をチョロチョロしているなぁ~。」とお気づきだったかもしれません。

そうです、その変な奴が私です。

今回 初ニュースレターを書いております。

普段文章を書いたりする習慣がないので言葉がおかしかったり、脈絡が変だったりする可能性が高いですが最後まで読んでいただければ嬉しいです。

初ニュースレターなので自己紹介を簡単にしていきたいと思います。

名前は“おたけ”と読みます。

必ず“こたけ”と言われますし、呼ばれ慣れているので“こたけ”でも通じますし返事もします。

正直どっちでも良いです。

珍しい名前だと思いますし親族以外で同じ名前の人に出会った事は無いです が 最近芸人さんの「ジャングルポケット」のお一人が同じ名前でビックリしたのと同時に何故か少し恥ずかしい感じになりました。

特に遠い親戚とかではないと思うのですが・・・。

川崎生まれの川崎育ちで、以前は東京都多摩市の不動産会社に勤務していました。

サンリオピューロランドのあるエリアと言うと分かりやすいですかね。

不動産会社の営業でしたがリフォームの手伝い等で現場作業も一時期行っていました 又 友人の手伝い等で作業に駆り出される機会が多いので多少そちらの分野も分かります。

現場作業ではゴツい工具を使いこなし壊れていた物を自分の手で修復or新しく綺麗な物に変更していくのがとても楽しく意外と自分に合っているのかもと思ったりもしました。

 

趣味はスノーボードで、本格的にやり始めて10年を超えています。

ピークは20代中盤で日本一早くオープンするゲレンデのイエティに10月の中旬からシーズン券で通い、年明けからゴールデンウィークまでは長野や群馬を中心に通っていました。

年間滑走日は50日超で今考えるとよくお金と体力がもったなぁ~と思います。

最近は歳を取ったせいか朝が起きられず体力がもたないので回数が減りましたが年間10日程度は滑りに行っております。

自己申告になりますが結構滑れて技もたくさんできます。

縦回転もやったり、やらなかったり・・

※自慢です。あくまでも自称です。

 

黒いのは雪焼けが主です。

元は美白だったのですが冬は雪山、夏は海や川で日焼けのしやすい体質になってしまいました。

天気の良い日に歩いているだけで黒くなります。

私のようになりたくなければ紫外線対策はバッチリ行いましょう。

 

趣味の話になると止まらなくなるので、今回はこの位で終わりにします。

(映画 ボルダリング 音楽 車etc 多趣味なので話題が尽きません!)

みなさんとお会いできる日を楽しみにしております。

良いお年を。では また来月。

 

 

 

 

最近のお話 (小林)

皆様こんにちは。

いつもお世話になっております。

すまい倶楽部㈱の小林 北斗です。

今号は、皆様のお手元に届く年内最後のニュースレターとなっているはずです。

今年も本当にお世話になりました。

また、「○〇の話、おもしろかったよ。」など、あたたかなご感想を頂きまして誠にありがとうございます。

今後とも、皆様の寛大なお心に甘えさせていただきながら、乱文散文をお届けさせて頂けましたら幸いでございます。

今月は、社内での出来事について書かせていただきます。

 

■食べ物の話

僕がこれを書いているまさに今、社内の方々が「苦手な食べ物、なんですか?」という、『苦手な食べ物トーク』で盛り上がっています。

皆さんそれぞれに「生ガキとウニが苦手」とか、

「レバーが苦手です。特にニオイが」とか、

「東京で食べるカニミソって苦手。セメントみたいな色してるじゃない。北海道で食べたのはおいしかったのに」など、

各々が苦手な食べ物の話をしています。

なんだかとても楽しそうです。

しかし、僕はその輪に加われません。

なぜなら、僕にはキライな食べ物がないのです。

おかげで、完全に蚊帳の外です。

食べ物の好き嫌いがないことは一見よいことのように思いますが、

こういう弊害もあるのですね。

子供のころの僕は、唯一『セロリ』が苦手でしたが、今では普通に食べます。

世間でよく苦手とされる『パクチー』なんかも、はじめて食べた時こそ「なんか、洗剤みたいな味がする。」と驚きましたが、苦手意識はありません。

ちなみに洗剤は食べたことないです。

また、僕の生まれた長野県では、祖父母の家に遊びに行くと『イナゴの佃煮』なんかが当たり前に食卓に登場しましたが、子供のころの僕はそれさえも普通に食べていました。

僕と姉がイナゴを食べると祖父母がすごく喜ぶので、子供なりに空気を読んでいたのかも知れません。

苦手だったセロリも、頑張って食べると祖父母が褒めてくれた記憶があります。

『褒めて伸ばす』の応用系、

『褒めて食わす』が小林家の食育スタンスだったのでしょうか。

お子様の好き嫌いに悩んでいる方は、お子様がひと口だけでも頑張って食べられたら、ご家族みんなで喜んであげてはいかがでしょう。

 

■片頭痛の話

僕は年に2~3回ほど、片頭痛が出ることがあります。

原因はよくわかりません。

そこで、村上さんと小竹さんと僕の3人で歩いているときに、

「片頭痛の出る直前には、視界の一部がボヤけて一時的に見えなくなるんです。」と話してみました。

すると村上さんが大きな声で「わかる!!」と叫びました。

突然の共感でした。

村上さんが片頭痛持ちとは知らなかったので、僕が「あ、わかりますか?」と尋ねると、村上さんは「うん。わかるよ。なったことないけど。」と答えました。

「え?なったことないのに『わかる!!』って言ったんですか?」と聞き返すと、「うん、ただの一度も。」と毅然として答えます。

ただの一度もなったことないのに、いったい片頭痛の何がわかるというのでしょうか。

なんの根拠もなく適当に共感された話でした。

 

 

■小竹さんの話

すまい倶楽部の新メンバー、小竹さんの話です。

小竹さんはすでに、入社3か月とは思えないほどに会社に溶け込んでいます。

僕はそんな小竹さんのことを、そのまま『小竹さん』と呼んでいます。

村上さんは小竹さんのことを仕事中は『小竹君』と、仕事以外の時間は『たっふぃ』というニックネームで呼びます。

なぜか「おたけさん」の「た」から考えたそうです。

悪魔的ネーミングセンス。

さすがに年上の小竹さんを『たっふぃ』などと珍妙な、ディズニーのくまさんのような名前で呼ぶのは、たとえ勤務時間外でも気が引けます。

そこで僕なりの親しみと敬意を込めて、仕事外では「タフさん」と呼ばせて頂いています。

今後ご来店の際には、タフさんを要チェックです。

それでは、来年も何卒よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

ほっこり(村上)

皆様、こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか。

今年最後のニュースレターになります。時が過ぎるのは実に早いものですね。

今年一年、沢山の方にこのニュースレターをお読み頂き、沢山のご感想や反響を頂きました。

それはとても励みになることです。さて、今年最後のトピックスです。

●本当なのか

嫁って【やっぱ食うな~。】と感心します。

先日、新橋の【やまや】という明太子と辛し高菜が食べ放題のお店にランチをしにゆきました。

明太子も辛し高菜も食べ放題でしたが、適量というものがありますから、自分はおかずと明太子と辛し高菜をバランス良く食べ、ご飯は1杯のみで納めました。

しかし、唐揚げ定食を頼んだ嫁を見ていると、いつまでも唐揚げに手を付けません。

まず1杯目は明太子と辛し高菜でご飯を平らげました。

次のご飯2杯目(大盛り)でようやく唐揚げに手を付けました。しかし2杯目を食べた時点で唐揚げはまだ何個か残っています。

『すみません、つかぬことを伺いますが、唐揚げがまだ何個か残っているようです。バランス悪くないですか?』

『こっちにもスケジュールっつーもんがあんだよ。』と言われました。

『なるほど。3杯目ですな?』と問いかけましたが無視されました。

おかわり3杯目(大盛り)は残りの唐揚げと自分が食べきれなくて提供したおかずで消化しました。

平日の新橋ですから、会社員の方々で店内は大変混み合っておりました。

我々が通された席は相席の形になっており、目の前には文学少女のようなルックスのOLさんが座っておりました。

隣の席は4人ほどの会社員のグループ、斜め前は役員クラスのご年齢の会社員の3人組、おかわりをする度に無言で嫁のほうを見つめていました。

皆がです。

私もです。

やっぱ食うな~。

『普通に疑問なんだけど、なんでそんなに食べられるの?キャラとしての責任感?無理してるの?それとも本当に食べたいの?』

と聞くと『食いたいに決まってんだろ。』と言われました。

 

 

●生の声

先日、物件の調査で水道局に行きました。

新入社員の小竹くんと一緒に行きました。

水道局の近くに嫁の職場があるので彼女の会社の前を車で通過しました。

ちょっと覗いてみたら物凄く大きくて態度が大きい人がいたので嫁だと思いました。

まぁ、当然嫁だったんですけど。

嫁が出てきたので小竹くんを紹介しました。

調査に行く途中だったので挨拶だけして車を出発させようとしました。

車を少しバックさせてから発進しようとしましたが、ちょうど車の真後ろに嫁が立っていました。

少し邪魔な位置でしたし、車で轢こうとしたらどうなるのかなぁと思って、物凄くゆっくり車をバックしました。

途中で気付かれました。

マズイと思って車を出発させましたが、嫁は追いかけてきて車を激しくノックしてきました。

車の窓を開け、何事もなかったかのように【どうしたんだい?】と聞くと、

【おうおうおう、どうしたじゃねーだろ。危ねーだろ。気付いてんだよこちとら。】と言われました。

嫁の勢いが凄かったので、小竹くんの顔を見てみると、表情が無くなっていました。

たぶん引いていたんだと思います。

小竹くんに【ねぇ、どうだった?】と聞くと、

【いやぁ、凄いっすね。生のおうおうおうが聞けて良かったです。】

と妙なフォローをしてくれました。

 

●お地蔵さん

むかしむかし、あるところに、と続くような昔ばなしではありません。

唐突ですが、僕はお地蔵さんが好きです。

穏やかな顔をしていて頭が丸くて凄く可愛いですよね。

実家に立ち寄って、トイレを借りたら、お地蔵さんのカレンダーが貼られていました。

そこには【いいこといっぱいあるのに、忘れてしまうんだ。】という言葉の上に可愛いらしい

お地蔵さんのイラストが描いてありました。

良い言葉だったので、『たしかにな~。』と思いながら、

母に【トイレのお地蔵さん可愛いね。あと良い言葉だった。】と伝えました。

後日、実家に寄ったときに自分の部屋に入ると、

そのカレンダーのお地蔵さんと言葉が切り取られたものが、

小さな額縁に入れられて飾ってありました。

僕は『まったく。』と呟きましたが、本当はほっこりしました。

今年は以上になります。

良いお年をお過ごしくださいませ。

それではまた来年もすまい倶楽部を宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

最近の出来事(三浦)

1か月のご無沙汰でした。

すまい倶楽部(株)代表の三浦です。

(名司会者 故玉置宏さんの名セリフを引用させていただきました)ハロウィンが終わったと思っていたら、街はもうクリスマス一色です。

慌ただしいですね。

二子玉川の街にもクリスマスのイルミネーションやガレリアには恒例の大きなツリーが飾られました。

弊社もウィンドウをデコレーションしています。

ここで訂正が一つございます。

以前、この紙面で、クリスマスツリーの点灯式に都市大学付属の園児達が参加されたと、ご紹介させていただいたのですが、正しくは、二子玉川ライズにある他の保育園の園児達でした。

失礼いたしました。

名前の公表は避けてほしいいという要望がございましたので、差し控えてさせていただきます。

ミッキーが歯の病気になりました。

病名は根尖膿瘍。

歯の根に菌が付着し、歯の根の反対側にある頬が腫れてしまいました。

犬にはよくある病気だそうです。

今のところ、抗生物質を注射し様子を観ている状態です。

はじめはビックリしました。

毎朝、歯を磨いて、顔を拭いているのですが、昨日まで何もなかった頬に大きなできものができていました。

本人(犬)はいたって普通で、いつものようにごはんを食べて遊んでいますが。

先日、テレビでくず餅が有名な船橋屋が紹介されていました。

もう20年以上も前に亀戸天神の藤棚を見に行った時に食べて事がありました。

その時は、何気なしにいただいていました。

テレビの中で、船橋屋が文化2年(1805年)の創業であること、くず餅の製造工程に450日を要すること、できたくず餅の消費期限が2日であること、自然発酵食品であること、などを知った。

また、最近、製造工程の中で特殊な乳酸菌が発見されたことが放映されていた。

船橋屋のくず餅を食べていると肌や腸の調子もいいという。

おそるべし、船橋屋、くず餅。

先日、そのくず餅が高島屋の地下食品売場で期間限定の販売をしていた。

もちろん買いました。

いろいろ聞いた後だったので、20年前とは違った味がした。

単純?では、また、来月。

 

 

 

 

好きな食べ物 (小祝)

チョットめでたい小祝(こいわい)です。

いかがお過ごしでしょうか。最近では、季節の変わり目で温度の変化が激しいです。

私は先日まで喉からくる風邪で体調を崩しておりました。

私の二の舞にならないように、体調管理には十分に気をつけていきましょう。

 

唐突ですが、皆様の好きな食べ物はなんですか?

今回は、「(食べ物の)嗜好」についてお話させていただきます。

食べ物にはさまざまな要素があります。

甘い物、辛い物、苦い物、酸っぱい物、しょっぱい物、固い物、柔らかい物、等々。

挙げ始めるとキリがない程です。

一つ一つの食べ物には、これらの要素が混ざり合っています。

 

この無数にある食べ物のなかで、私たちはそれぞれの「嗜好」を持っています。

例えば私の場合、甘い物で言えば、ケーキやパフェは大好物ですが、おしるこは好物ではありません。

お肉で言えば、カルビやハラミは大好物ですが、ホルモンやレバーは好物ではありません。

という風に。

「甘い物には目がありません」「焼肉?テンション上がりますね」などと普段言ってはおりますが、例外がないというわけではないのです。

焼肉を食べに行くとだけ伝えられて、ホルモン専門のお店だったとしたら、私の場合逆にテンションが下がってしまいます。

調理方法・味付けによっても「嗜好」がガラッと変わってきます。

お魚だったら、調理方法としては煮魚・焼魚・お刺身。

味付けとしては、塩焼き・照り焼き・西京漬け・味噌煮。調味料も、醬油・ポン酢など、さまざまです。

見た目で判断する人もいます。

イナゴやホヤなど、個人的にはナシですが、食べてみると美味しいという話を耳にします。

椎茸やウニなど、私の知り合いの人は食べられないそうなのですが、私は好物だったりします。

ところで、先日友人の誘いでもつ鍋を食べに行きました。

とても美味しくいただきましたが、ふと思ったことがあります。

もつとホルモンって…。

 

今年のニュースレターは今回で最後になります。

来年もよろしくお願いいたします。

お身体に気をつけて。

では、また来月。

 

 

 

 

最近の出来事(小林)

皆様こんにちは。

いつもお世話になっております。

すまい倶楽部㈱の小林 北斗です。

最近、『お米』を変えました。

これまではスーパーで買っていたお米を、玉川4丁目の『名川精米店さん』のものにしてみました。

僕は毎日のようにお米を食べるので、せっかくなら少しこだわってみようかなと思ったからです。

銘柄を選ぶとその場でほしい分だけ精米して下さるので、よそのお米とは比べ物にならないくらい風味が豊かです。

こんなに違うものかとさすがに驚きました。

今のお米に不満のない方も、ぜひお試しください。

今月は、日々の出来事について書かせていただきます。

LINEのアイコン

僕のLINEのアイコンは、1年くらい前に撮った自分の顔写真です。

先日、小竹さんに「アイコンの写真のほうが、シュっとしてますね。今の方がふっくらしてます。」と言われました。

そこで村上さんに「実際、この写真と今の僕、どっちがいいですかね?」と聞いてみました。

村上さんは「真面目な話、していい?」と、すこし真剣な表情で前置きをしてから、「・・・今。」とだけ言いました。

僕は、そう思った理由も知りたかったので、「なんでそう思うんですか?」と聞いてみたところ、村上さんは「今のほうが、その写真のときより、もっと仲良くなってるから。」と、真顔のままで言いました。

あれ?と思いました。

僕は見た目のことを聞きたかったのですが、見た目とはまったく関係ない答えが返ってきました。

「いえ、仲がいいとか悪いとかじゃなく、ビジュアルの話をしてるんですよ。

1年前と今、どっちがいいですか?」と再度問いかけると、「そんなの、どっちだっていい!!」と、すこし強い口調で言われました。

こっちも真面目に聞いているので、『そんなの』呼ばわりはやめてほしいな、と思いました。

自分が気にするほど、ひとは他人の体型なんて気にしていないということでしょう。

 

映画クイズ

先日、小竹さんと村上さんに、『2018年 日本国内の映画興行収入ランキング(洋画・邦画含む) ベスト10』を当てるクイズを出題しました。

僕は映画が好きですが、クイズも好きなのです。

映画に詳しいお二人は着々と正解を重ねますが、第3位の『ジュラシック・ワールド/炎の王国』がなかなか出てきません。

そこで、満を持して『小林ヒント』を出しました。

絶妙なヒントでうまく正解をアシストできるかどうかが、クイズを出す側の腕の見せ所なのです。

「ハリウッドの超有名監督の代表作の続編で、動物が出てきます。あと、科学とか。」という僕のヒントを受けて、考え込んでいた村上さんが、「なるほどね、わかった!」と声を上げます。

「ではお答えください。第3位は!?」と回答を促すと、

少し間を置いて『アナコンダ4!』と答えました。

出ました。

わからない時はとりあえずボケてみる、

という村上さんの悪いくせが出てしまいました。

僕は、「違いますよ!アナコンダで映画4本も出せるもんですか!エイリアンとかならまだしも、4回もアナコンダに遭遇する主人公側にも問題ありますよ!不用意にジャングルに近づくからそうなるんですよ!」と丁寧にツッコみました。

後日、小竹さんが気付いたのですが、映画『アナコンダ4』は実在するそうです。

『アナコンダ』の監督及びスタッフの方々、ファンの皆様、申し訳ありませんでした。

もうひとつ映画繋がりで先週の休日、村上さんから「ロードオブザリングじゃなくて、『老後オブザリング』だったらどうする?」という、きみまろ的なセンスのLINEが来ました。

大体、「だったらどうする?」って、いったいどうしろというのでしょうか。

僕は少し考えてから「金婚式」とだけ返信しました。

映画って、本当にいいもんですね。

今月は以上です。では、また来月。

 

 

 

 

見た目 (村上)

皆様こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか。

ニュースレターを書いている今日は10月初旬ですが、ここのところ雨が続いていてあまり良い心持ちとは言えません。

なんだかスカッと晴れた秋晴れの日にハイキングにでも行きたい気分です。

 

フェイシャル

最近、なんだか顔がむくんで午前中は顔がお疲れしています。

なので比較的、午後にアポイントを取ることが多くなりました。

いつも行く美容室で顔のむくみのことを相談しました。

『最近、顔がむくみが取れなくて、たまに鏡を見ると自分の顔に絶望することがたびたびあります。

今日だってそうです。別に昨日お酒を飲んだわけでもないのに目が陥没しています。本当は今日だってこんな来たくなかった。』

と伝えると、『フェイシャルをしてみたらどうです?』と言われました。

『フェイシャルですか?男がフェイシャルなんて、ちょっとアレじゃないですか?なんか美意識過剰だと思われたりしませんか?女の人が施術するんですよね?嫌がられませんか?』

『いいえ、最近は男性でもフェイシャルやヘッドスパを受ける人多いですよ。』ということで、

フェイシャルというものを受けてきました。

気持ち良すぎて最初の10分程で眠ってしまいました。

デスクワークが多かったりすると顔の筋肉が強張ったりするらしいです。

施術後は本当に小顔になってスッキリしました。

物凄い効果でした。3日で元に戻りましたけど、フェイシャルはオススメです。

 

 

見た目判断

先入観で決めてしまいがちですね。

私はけっこう食べ物の好き嫌いが多く、【貝類(特にカキ)・ウニ・シイタケ・ルックスが気持ち悪いシーフード(ナマコとか、サザエの肝の緑色の部分)】

なんかグチャグチャしたルックスのものは好きではありません。

ですが、周りの友人や会社の人たちも生ガキやウニを大変美味しそうに食べます。

テレビのグルメレポートなんかでもやはり生ガキやウニは大変盛り上がる場面です。

そんな様子を見ていつも悔しい思いをしております。

【あんなに美味しいものが嫌いだなんて、一生の半分を無駄にしているよね。】

【本当に美味しいものを食べたことがないんだよ。きっと。】と言われるなど、悔しい思いをしております。

さて、先日のことですが、お取引のある司法書士の先生が北海道は礼文島・利尻島にご旅行に行かれたとのこと。

島の現地で食べた取れたてのウニは、ウニの概念を覆させるほど、東京で食べるものとは全く別物なのだそうです。

【先生、自分はウニもカキも嫌いなので、島で食べるものは別物と言われましても、東京のものがわからないので、なんとも返答し兼ねます。

例えば、東京の最高峰である築地で食べるウニや生ガキと比べていかがなのです?まぁ築地でも食べたことはないですが。】

【そうですね。東京の最高峰の築地レベルものが現地の安い居酒屋で普通に出てくるレベルです。

安い居酒屋なのでおそらく現地のそのへんのスーパーに並んでいるものとそんなに変わらないと思いますよ。

それでも十分美味いですが、取れたてのウニを割ってスプーンですくって食べるものは、なんとも、例えようがありませんね。

ですが、築地でダメなら現地でもダメなんじゃないですか?普通に築地のものも美味しいですよ。】

とおっしゃっていました。

なので、築地のものは一旦保留にして現地のものでチャンレンジしてみたいと思います。まぁ、遠いのでいつ行くかわかりませんが。

 

今月は以上になります。

今月はちょっと、ネタがなくて、すみません。

 

 

 

最近のお話(三浦)

こんにちは、いかがお過ごしですか。

10月になるとあちらこちらで、ハロウィンの飾りが目につきます。

私の幼少時代にはなかった光景です。

函館には昔から七夕にロウソクもらいという風習がある。

子供たちが浴衣を着て各家庭をまわり、ロウソクとお菓子をもらう、というもの。

ハロウィンとは直接関係は無いらしいが、何か似ている。古今東西、子供の考えることは同じなのかな。

弊社も10月はウインドウにハロウィンの飾り付をしています。

一番目に付くのがミッキーの大きなポスター。

当日は、仮装もします。けっこうかわいいです。

休みの日はミッキーと二人の事が多い。

二人でいてもほとんどお互いにおとなしく休んでいるか寝ている。

楽しみは、二人での食事。外で買う食べ物はそのままでは味が濃くてあげられない。

食材を買いだしに行ってくる。

あまり凝ると作るのが億劫になるので、いつものドックフードに魚や肉を焼いてまぜてあげる。

ミッキーは作っている最中からかなり興奮してくるくる回ってます。

あまりに美味しいと、マテ、の時間が短くなる。

たまにまてない。

こういう時間に幸福感を感じるのは、おかしいのかな。

今度、渋谷に一緒に行きたい。

 

最近ハズキルーペを買いました。

前から気になっていたのですが、最近のCMを見て衝動買いしました。

CMに出ている俳優がすごい!

そして面白い!武井咲、小泉幸太郎、舘ひろし。

その前は、渡辺謙と菊川怜。渡辺謙のセリフと紙をばらまくシーンは、漫才のネタにも使われていた。

あのCMは社長が考えたというからすごい。

私が買ったのは、一番倍率が高い1.85倍のラージ。

ブルーカット仕様。スマホの画面を長時間見ていても目が疲れない。

掛ける前は、スマホやPCの画面を30分以上見ていると、吐き気がした。

30年も前からあった商品で医療現場でも使用されているらしい。

知らなかった。いいものでも、宣伝しなければ売れない。

でも、まだ、怖くて、尻では踏んでない。

では、また、来月。