餃子と担々麺 ろくまる餃子酒場 [中華料理 居酒屋]

今月は、『餃子と担々麺 ろくまる餃子酒場』をご紹介させて頂きます。

今年の5月に『おばんざい 出汁豚しゃぶ ろくまる』からリニューアルオープンされたお店です。

場所は玉川3丁目の『まいばすけっと』の30m手前、駅から徒歩2分くらいでしょうか。

個人的に、以前のお店は少し高級なイメージでしたが、『餃子酒場』だったら気軽に入れそうですね。

入店しメニューを見ると、全体的になかなかリーズナブルなお店でした。

まずはベーシックな餃子『おつまみパクパク焼き餃子6個(税込319円)』を注文。餃子チェーン店並みの安さ。

続けて『パクチー餃子6個(税込495円)』と『四川マーラー餃子6個(税込495円)』も追加。

同じお値段で焼き餃子か水餃子を選べるので、パクチー餃子のみ水餃子で注文してみました。

餃子を待つ間は『自家製ポテトサラダ(税込418円)』を食べて過ごしました。

キュウリやタマネギのスライスが入ってサッパリしたポテサラです。

少し甘めの味付けに粒マスタードがアクセント。

程なくして、卓上に3種の餃子が揃いました。まずは基本の『焼き餃子』から頂きました。

羽根つきでパリパリと香ばしい、小ぶりサイズの餃子でした。

以前に宇都宮で食べたおつまみ餃子に似ている気がします。

 

『パクチー餃子(水餃子)』は水餃子にパクチーが乗っていて、お酢の味付けでサッパリと頂ける東南アジア風餃子です。

最後の『四川マーラー餃子』は、ベースは通常の餃子のようですが、添えられたタレと一緒に食べると結構な辛さです。

唐辛子以外のスパイスも入っているのでしょうか、まさに痺れる辛さでした。

 

 

さらに、お店が『餃子と担々麺』を推しているので、『汁なし担々麺(税込957円)』も注文してみました。

九州とんこつラーメンに使われるような細麺で、肉みそがよく絡んで香ばしい辛さが感じられました。

 

最後に『月見つくね 2個(税込495円)』したのですが、これが大正解。

アツアツのつくねに卵黄を絡めて頂くのですが、粗めのひき肉とナンコツの食感は、餃子ともまた違っていいものです。

 

今回の訪問はディナータイムでしたが、ランチタイムに担々麺を注文すると、麺の大盛りかライスが無料で付けられるそうです。

二子玉川のラーメンローテーションに、また新たな選択肢が加わりました。

お気軽にお試しください!

 

餃子と担々麺 ろくまる餃子酒場

■ジャンル 中華料理 居酒屋
■住所   東京都世田谷区玉川3-5-7 黒川ビル1F
■TEL     050-5486-1925
■定休日  なし
■営業時間  月~日・祝前日・祝日 17:00~22:00(L.O.21:30、ドリンクL.O.21:30)

【ランチタイム】11:30~14:30(L.O.14:00、ドリンクL.O.14:00)

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、 定休日、営業時間変更をしている場合がございます

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です