Asian Cafe & Diner Vivid Ajia [エスニック] 推薦者:小林

2019年7月にオープンしたAsian Cafe & Diner Vivid Ajia(ヴィヴィッドアジア)をご紹介させて頂きます。

お店の場所は、二子玉川商店街とハナミズキ通り(バス通りと平行する石畳の通りです)の交差するあたり。

お店は1階の通り沿いで、かつ外観がガラス張りなので、外からでも店内のアジアンリゾート風の、おしゃれな雰囲気が伝わってきます。

わーおしゃれー。こちらは店名からもわかる通り、タイやベトナムなどのアジア料理を扱っているお店です。

僕は普段あまりアジア料理を食べないのですが、この日はアジア料理好きの小竹さんと一緒です。

僕から見ればアジア料理の権威に等しい小竹さんが『ナシゴレンとパッタイのコンビプレート(税込1300円)』を注文していたので、僕も同じものを注文。

今回は、素直に権威に従うことにしました。

ナシゴレンがアジアのどこかの料理だということは知っていましたが、たぶん食べるのはこれが初めてです。

ビジュアルは目玉焼きが乗ったチャーハンのよう。

食べてみると、チャーハンに近い香ばしさのほかに、唐辛子のようなピリッと感と、レモングラスのような爽やかな香りがあります。

ちなみに、ランチセットのスープとサラダはおかわりできるそうです。

プレートのすみに乗っていた、なにかパリパリしたものがすごく美味しい!と僕が騒ぐと、

小竹さんが「それは、えびせんです。普通の。」と教えてくれました。

さすが権威。向かって右の焼きそばのような料理が『パッタイ』です。

甘めの出汁醤油のような味で、エビがゴロゴロ入っています。

大きなエビと小さなエビが入っているなと思ったら、小さい方は干しエビでした。

小さな干しエビも味がギュッと凝縮していて非常にうまい!

小柄でもパワフルなエビです。

けっこうなボリュームのあるプレートですが、最後まで勢い止まらず完食できるのは、エスニック料理特有のスパイスの力でしょうか。

今年の夏は暑い日が続きますが、暑い東南アジアの熱い料理で、猛暑に奪われた食欲も取り戻せるのではないでしょうか。

おすすめです!

Asian Cafe & Diner Vivid Ajia

■ジャンル エスニック
■住所   東京都世田谷区玉川3-20-8 サントピア玉川1階
■TEL   03-6411-7258
■定休日  無休
■営業時間 10:00~23:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です