Ristorante i-lunga [イタリアン] 推薦者:小林

 今回は、二子玉川駅前の飲食店街『柳小路』の南角、

2019の2月下旬にオープンしたRistorante i-lunga (リストランテ イ・ルンガ)』をご紹介させて頂きます。

オープン直後から訪問のタイミングを窺っていたものの、ずっと大盛況。

こちらのお店は元々は奈良県の、それも奈良公園の中央広場内にあった有名店だそうです。

奈良公園というと、中学の修学旅行でシカに餌をあげた思い出があります。

この日はシカとの思い出を胸に、ランチタイムの訪問。

ランチのコースは2つで、ショートコース(3,800円税抜)と

ランチコース(5,200円税抜)が選べます。

お時間の関係でショートコースを予約させて頂きましたが、ショートと言いつつなんとも立派なコースでした。

全てのお料理の写真が本記事に収まるかどうか。

前菜の『牛岩塩包み焼きとホワイトマッシュルーム サラダ仕立て』は、前菜といいつつ、いきなり手の込んだお料理です。

何しろ牛肉を岩塩で包み焼きですから、もうパーティーですね。

アンチョビとレモンを使ったソースが爽やかで、美味しいのと同時に、アンチョビがこんなにお肉に合うんだ!という驚きがあります。

パスタは2種類から選べます。

僕は『サフランのタリアテッレ 北海道未経産牛と遊ぶたのラグー』を選びました。

タリアテッレは薄い麺状のパスタです。

『遊ぶた』は「あそぶた」と読みます。

よく寝て、よく食べて、よく遊んでのびのびと育ったブタだそうです。

かわいい。

このような食材やお料理の説明はすべて、一品ごとにお店の方がしてくれますので、横文字に弱い僕でも安心です。

よく煮込まれたラグーはお肉の繊維もさっくりしていて、食感の楽しさも感じられます。

どのお料理も非常に美味しいのですがそれだけでなく、こうした『体験』にも価値があるお店ではないでしょうか。

事前予約制のお店ですので、特別な日のお祝いにもおすすめです!

Ristorante i-lunga

■ジャンル イタリアン
■住所   東京都世田谷区玉川3-13-7柳小路南角1F
■HP   http://i-lunga.jp 完全予約制(ご予約はHPから)
■定休日  不定休(HP参照)
■営業時間 11:30~14:30/18:00~22:00

フォートナム・アンド・メイソン 二子玉川店[カフェ] 推薦者:村上

皆様こんにちは、今日ご紹介させて頂くお店は、

高島屋本館2階にございますフォートナム・アンド・メイソン・二子玉川店です。

英国の老舗食品店のティールームです。

すでにご存じの方も多くいらっしゃるかと思いますが、ランチでの利用は初めてでしたのでご紹介させて頂きます。

今回の食事はチェダーチーズのオムレツ(1200円税別)でした。

ローストビーフ(1200円税別)と悩みましたが、オムレツにしました。

ランチは私の好きなプレートになっていて、オムレツとサラダ、ピクルスとトーストが乗っています。

オムレツは中にはチェダーチーズが挟まれていて、フワフワのオムレツを割るとモチモチのチーズが出てきます。

そのうえにはホワイトクリームのフォンデュソースがかかっていて、チーズ感を存分に楽しめるオムレツとなっています。

サラダはさっぱりとしたフレンチドレッシングがかかっていて、ピクルスは適度に酸味が効いていて非常に美味でした。

トーストは噛めば噛むほど甘味が広がり、フォンデュソースを付けて食べるのもオススメです。

 

食後の紅茶は、上品な香りが広がり、後味もさっぱりしていて、優雅なひと時を楽しむことができます。

と言いますか、そんなに私そんなに舌が肥えているわけではないのですが、全体的に美味しかったです。

それよりも明るい店内と洗練されたテーブルや椅子、ソファーなど、開放感のある空間でお茶を楽しむ場所といった感じで、非日常の空間を楽しむことができました。

私は後輩の小林くんとお店に行ったのですが、けっこう浮いていました。

他の利用客の方と比べても我々は圧倒的に品に欠けている感じがしましたの精一杯上品にふるまったつもりです。

写真で伝わりますでしょうか。その様子をお楽しみください。

フォートナム・アンド・メイソン 二子玉川店

■ジャンル カフェ
■住所   世田谷区玉川3-17-1 玉川タカシマヤ本館 2F
■TEL   03-3708-5120
■定休日  無休
■営業時間 10:00~21:00

 

藪そば [そば] 推薦者:小林

玉川高島屋の6階飲食店フロアにある『藪そば(やぶそば)』をご紹介させて頂きます。

その日は小雨が降っていて少し蒸す日でしたので、何かさっぱりとしたものを、とお蕎麦屋さんをチョイスしました。

こちらのお店はいかにも上品といった佇まいで、雰囲気のあるお店です。

高島屋に入っているお店なので、僕としては正直、お値段が少し気になります。

よくある通販番組みたいに「お高いんでしょう…?」と思いましたが、

僕の大好物の山芋のとろろをつゆに使った『つけとろそば』は1,180円(税込)と、ランチとしては非常に一般的なお値段で一安心。

220円(税込)で大盛にできますが、530円(税込)の『せいろ追加』を選びました。

文字通り、せいろが一枚追加されるので、お蕎麦が2倍です。これで分量も安心!

お蕎麦というと、パッと出てきてパッと食べる、お江戸のファーストフードみたいなイメージがありますが、今日はじっくり味わって頂きます。

僕の生まれ育った長野県は蕎麦のおいしい土地ですが、そんなに様々な蕎麦を食べてきたわけではありません。

そんな僕でも美味しさが分かるような、きちんと香りがある、おいしいお蕎麦でした。

僕にとっては、少しだけ特別なご褒美ランチのようなお店になりそうです。

藪そば

■ジャンル そば
■住所   世田谷区玉川3-17-1 玉川高島屋 本館6階
■TEL   03-5716-2721
■定休日  無休
■営業時間 11:00~22:00