Let It Be Coffee [カフェ] 推薦者:小林

今月は、『Let It Be Coffee』をご紹介させていただきます。

今年の2月5日にオープンしたお店です。

少し前から、お店の正面に2月オープン予定の張り紙がしてあったので、とても気になっていたのです。

場所は駅方面から二子玉川商店街へ少し入って左側、お豆腐屋さんの隣です。

オープン直後とあって、開店祝いのお花がたくさん飾られていました。

こちらのお店を経営されているご夫婦は、以前にも二子玉川近くでお仕事をされていたことがあるそうです。

とても和やかなお人柄のご夫婦で、取材のお願いにも『大歓迎です!』と気持ちよい笑顔で応えてくださいました。

ありがとうございました。

そして、お店で使用しているコーヒー豆は、焙煎士さんがこちらのお店専用にブレンドしたオリジナルだそうです。

よそのお店では飲めないコーヒーってことです。期待が高まりますね。

僕は、「ブラックがお好みなら」とご主人がおすすめして下さった『アメリカーノ(税込450円)』と、コーヒーに合いそうな『バナナチョコレートケーキ(税込450円)』を注文させていただきました。

座って待つ間も、真新しいお店の木材の香りにワクワクします。

ちなみに、お店で使っているカップやお皿も陶芸作家さんがお店のために制作されたそうです。

もう、全てがオリジナルといってもいいくらいではないでしょうか。

そろそろ皆様が気になっているのは味の方ではないでしょうか。

普段、村上さんに「何を食べてもおいしいと言うね。」と言われている僕ですが、舌は確かなつもりです。

なので、コーヒーの味を鮮明にレポートしてみせます。

スッキリした酸味と、お芋や豆といった穀類に近い甘味のあるコーヒーで、酸味の強いコーヒーが苦手、という方でも楽しめるような、さわやかな味です。

お店を出るときには、「良い一日を!」と見送って下さる、

ほかにはない温かさがあるお店です。

 

 

Let It Be Coffee

■ジャンル カフェ
■住所   世田谷区玉川3-23-25 ビーンズ二子玉川102
■定休日  水曜日
■営業時間 11:00~19:00

 

 

 

焼肉工房 山五 成城店 [焼肉] 推薦者:村上

皆様、こんにちは。

今回は少し場所を変えて成城学園前の焼肉屋さんをご紹介したいと思います。

焼肉工房 山五さんです。

予約必須の人気店。人気の秘訣は、リーズナブルで美味い!そして雰囲気が良いこと。

そんな山五のオススメのメニューを紹介させて頂きます。

 

●キムチの盛り合わせ(580円)

焼肉屋さんのレベルはキムチでわかると言っても過言ではありません。

少し辛みの強いキムチで、ほんの一噛みで、キムチと一緒に漬け込んだ魚介系の旨みが溢れます。

食欲が増幅する旨辛の逸品。

 

●焼肉屋の冷奴(480円)

冷奴のタレはゴマ油と醤油ベース。

絹ごしの冷奴の上には、白菜キムチとザーサイのきざみと青ネギ。

そして温泉卵を崩して食べると…。

皿の中の全ての食材の掛け算というか、とにかく悶絶します。

特に、ゴマ油って最強の調味料なんじゃあないかと思える逸品です。

 

●山五サラダ(490円)
レタスやトマト、玉ねぎにコーンの他、ワカメが入った山五オススメの山五サラダ、
自家製のすりおろし玉ねぎドレッシングがたっぷりかかっています。

このドレッシングが絶品。

色のわりにアッサリとしていて玉ねぎの甘味と出汁の旨みを感じます。

ちなみに自宅用ドレッシングは580円で購入できます。

 

●上タン塩(1,280円)

厚切りの上タン塩が1,280円。

安くないですか?もちろん味も言うことなし。

一噛みでサクッと切れる柔らかさ、一噛みでジュワっと溢れる肉汁、つけダレは特製のレモン酢。

良質なタンの肉汁と、レモンと酢の酸味、付け合わせの塩ネギが合わさると…。

もはや説明不要の美味さ。是非皆様にも味わって頂きたい逸品です。

 

 

●上ハラミ(1,380円)
私の大好きなお肉の部位です。

ここの上ハラミは赤身の強い旨みと霜降りの脂のまろやかな旨みが絶妙な肉質。

ハラミなのにスジっぽくなくて柔らかく、飲み込んだ後もずっと美味しい感じ。

口に入れて噛み始めて美味しくて、飲み込んでノドの奥まで美味しくてという感じ。

うまく表現できませんが、これも絶対に注文して頂きたい逸品です。

以上です。そのほかにもスンドゥブチゲやカルビなどのオススメは沢山あります。

というか、ハズレがありません!

皆様、私村上が自信を持ってオススメする山五で是非絶品焼肉を味わって下さい!

 

焼肉工房 山五 成城店

■ジャンル 焼肉
■住所   世田谷区成城2-12-11 石井ビルB1F
■TEL         03-5727-2941 
■定休日  火曜日
■営業時間 17:00~00:15

 

 

 

焼肉829 [焼肉] 推薦者:村上

 

嫁とよく行く焼肉屋さんのご紹介です。

ちなみに以前にもこの焼肉屋さんをご紹介したことはあるのですが、移転して一軒家の1階をお店として
使用しています。

住宅街にポツンと佇んでいるので初めて行くときは少し迷ってしまうかもしれません。

私たち夫婦のオススメする、ちょっと贅沢なホルモン定食のご紹介です。

定食と言っても、単品のメニューと割引クーポンを絡めた私たちオリジナルの定食です。

お店に行って『ホルモン定食下さい。』と言っても、『ございません。』と言われると思いますのでご注意ください。

さて、オリジナルホルモン定食のメニュー内容のご紹介です。

トロホルモン(税別620円)×2、中落カルビ(税別890円)

白米大盛り(税別350円)×2、塩ネギ(250円)

チゲ(税別1000円)、ホルモンとトロホルモンの二種類がありますが

トロホルモンは脂の乗りが違います。口に入れた瞬間、脂の旨みが溶けます。

まさにご飯がすすむ味です。中落カルビは赤身と脂のバランスが良く、とても柔らかいです。

タレをたっぷり付けて、白米にチョンっとバウンドさせて食べます。

塩ネギは牛タン塩用に頼む品ですが、ネギとごま油の味付けが逸品で

これまたご飯が進む味付けとなっております。チゲは具がたっぷりで適度な辛さ。

唐辛子の辛さと味噌の甘味が融合した辛ウマな味付け。

要するにオカズ(肉類)、付け合わせ(塩ネギ)、汁物(チゲ)、

全てご飯がススム仕様となっております。

場合によってはご飯をおかわりするときもあります。

一皿一皿が大きいのでこれでけっこうお腹いっぱいになります。

そして注目のお会計ですが、焼肉829の【829円割引券】を適用すると

【税込3,577円】になります。二人で割ると約1,800円。

うまい焼肉定食を1,800円で食べられるのでオススメです。

焼肉829

■ジャンル 焼肉
■住所   世田谷区宇奈根1-38-5 1F
■定休日  火曜日
■営業時間 17:00~22:30

 

 

 

ふたこたまがわソーセージ [ソーセージ] 推薦者:小林

今月は、ふたこたまがわソーセージをご紹介させていただきます。

場所は玉川税務署の敷地から道を挟んだ北東側、紺色のトレーラーハウス型の建物です。

横を通りかかるたびに気になってはいたのですが、今回はじめての訪問です。

少し緊張しつつ入店し、お店のご主人に取材をお願いすると、笑顔で快諾いただきました。

いろいろお話をお聞きすると、なんと、こちらのお店の商品はすべて自家製、お店のすぐ裏の敷地で手作りされているそうです。

また、製造から販売までご主人がお一人でやっているという、生産者の方の顔が見えるソーセージ屋さんなのです。

添加物の使用も控え、安全な製品作りをされています。

建物は見た目の通り、トレーラーハウスを改造したものだそうです。

とてもオシャレです。

 

お値段は、平均して300~400円/100gほど。

さぞお値段が張るかと思いきや、市販のものと変わりません。

会社へ持ち帰り、簡単に調理して食べてみることにしました。

村上さんが、僕が買ってきたベーコンを見るなり「おいしそう!早く食べようよ。」と言いました。

僕のベーコンです。

会社の方々の反応も聞きたかったので、ベーコンを軽くフライパンで焼いて皆で食べてみました。

ちゃんとベーコンの味が感じられるように、塩も胡椒も油も一切使わずただ焼いてみただけでも、スモークのいい香りが広がります。

味はというと、市販のベーコンよりも肉の脂の甘味・肉そのものの弾力が強く、『しっかりとお肉を食べている感じ』が強いです。

ソーセージも表面に軽く焼き目を付けて食べてみましたが、ジューシーさが抜群で、市販品とは比べ物になりません。

何も手を加えずとも相当においしいので、きっと料理に使ったとしても抜群においしいのでしょう。

二子玉川ブランドのソーセージ屋さん、おすすめです。

 

ふたこたまがわソーセージ

■ジャンル ソーセージ
■住所   世田谷区玉川2-5-5
■定休日  火曜日・水曜日・木曜日
■営業時間 11:00~18:00

M.santa [パイ] 推薦者:小林

 

M.santa(エムサンタ)をご紹介します。

9月にオープンしたばかりのお店で、前を通るたびに気になっていたのです。

全粒粉を使ったパイのお店だそうです。

お店を外から見た感じだと、販売(テイクアウト)のみを行っている小さなお店のように見受けられましたが、意外と奥行きのある造りで、イートインもできます。

ちなみに全部で8席。

私は、看板を見て気になっていた『国産和牛パテのパイ 税別650円』とアイスコーヒーを注文しました。

運ばれてきたピカピカのフォークとナイフに少し緊張。

ちょっと高級なレストランに来た気分です。

カットされたパイを横から見ると、厚みのある和牛のパテがぎっしり詰まっています。

まず一口食べてみると、驚くほどのジューシーさ。

普段、やたらと肉ばっかり食べている私ですが、このジューシーさは他と比べ物にならないほどです。

パイ生地がパテの味を閉じ込めている、ということなのでしょうか。さすがです。

続いてバターの濃厚な香りにふわりと包まれる感じです。

使われているバターは、コクや風味の強い『発酵バター』だそうです。

発酵って、いいですよね。

全体的に素材の味が濃く、密度が高いというか、ギュッとしています。

お会計の時に気付いたのですが、ランチタイムにはセットメニューもあるそうです。

お値段以上の手間やこだわりを感じる、素敵なお店です。

 

M.santa

■ジャンル パイ
■住所   世田谷区玉川2-1-16
■TEL    03-5797-9153
■定休日  月曜日・第一火曜日
■営業時間 10:00~18:00