正六 [炭火焼 宮崎地鶏] 推薦者:関谷

気の合う仲間と一緒に行きたい気兼ねの要らないお店
二子玉川で味わえる宮崎地鶏

岡本の友人から紹介されて行ってみました。瀬田交差点から用賀駅に向かう途中にある赤提灯が目印です。
1階はカウンター10席位、2階は座敷が2つの小さなお店です。
国分寺崖線の上に住んでいる岡本・瀬田・用賀の方々には比較的有名なようです。
網焼きで、ススで黒ずんでいるのが宮崎流。
イメージ通りの黒ずみ感、そして何とも言えない香りと、歯ごたえのある食感がたまりませんでした。
私は初めて食べましたが、素直に美味しかったです。みやざき地鶏を食べたことがない方は、お近くなので
是非行ってみてください。また、鳥の様々な部位の刺身も食べられます。それだけ新鮮であるということでしょう。
メニューは数多くなく20品目前後ですので、厳選された品数でしっかりとした本場の味を提供してくれているという印象です。
気の合う仲間と美味しい料理を囲みながら他愛ない会話を楽しみたい―そんな気兼ねの要らない雰囲気です。
料金の目安は、ビール2杯と腹八分で4000円位でしょうか。坂の上でなければ足繁く通いたいのですが。

 

s0602 s0601

 

正六

■ジャンル 炭火焼 宮崎地鶏
■住所   世田谷区玉川台2-3-21
■TEL    03-3707-5509
■定休日  日曜日
■営業時間 17:00~23:00

 

 

 

アイアンマン [鉄板焼き] 

m0601

駅から程近くの鉄板料理店。
分厚いダイナミックな鉄板で焼き上げる料理の数々。

オープンしたての鉄板焼店アイアンマンです。
銀座の鉄板焼店で料理長を勤めたシェフが独立して二子玉川に出店しました。
銀座で修行しただけあってオシャレな盛り付けです。
カウンターに座れば目の前の鉄板で調理をしてくれます。一人で来ている方もいました。
今回私は熱熱ハートステーキという心臓のお肉をいただきました。
私は普通のステーキを好んで食べる方だったのですが、これはこれでなかなかいけました。
アイアンマンサラダはお肉ものっていてボリュームもあって美味しかったです。
他にもハンバーグや赤えびのガーリックバター焼き、ホタテ、マグロのかまとろステーキも美味しそうなメニューでした。
それからシメに焼きそばをいただきましたがこちらも美味しかったです。
シメのメニューでいうとアイアンマンスペシャルというハンバーグ乗せお好み焼きも気になるところです。

m0605 m0604

m0602 m0603

 

アイアンマン

■ジャンル 鉄板焼き
■住所   世田谷区玉川3-13-5
■TEL    050-5789-0929
■定休日  無休
■営業時間 月~金(18:00~24:00) 土・日・祝(11:30~23:00)

 

Bar Sunset [バー] 推薦者:三浦

m0704

もともと、有名なバーテンダーが開いたバー

バーサンセットさんをご紹介させていただきます。
場所は高島屋さんの裏手、地下に居酒屋庄屋さんが入っているビルの2階にあります。
サンセットは、私の記憶が定かであれば、以前はミスタードーナッツの2階で
営業していたかと思います。現在は再開発でドックウッドプラザがある場所です。

ですから二子玉川では1994年から、もう20年位前から営業していると思います。
そのころ、二子玉川には本格的なバーがなく、
もう少し飲みたい時によく立ち寄った記憶があります。
もともと、有名なバーテンダーが開いたバーだとか聞いている。

強い酒が飲みたくて、スピリタスというウォッカをよく飲みました。
スピリタスは、アルコール度数97度のお酒で、これを小さいグラスについでもらい、いっきに飲み干す。
スピリタスが喉を焼け焦がし、胃を破壊する。2,3杯飲むと、いっきに酔いが全身を襲う。
あと、マルガリータをよく飲んだ。マルガリータはバーテンの腕の違いが如実にでる。
いろいろ飲み比べると分かってくる。

再開発の影響でそこから今の場所に移って営業しています。
店内は薄暗く、入るとすぐ右手に10人ほど座れるカウンターがある。中には、男のバーテンが3人位いる。
カウンターの後ろにボックス席があり、3組、20人ほど座れる。以前よりアットホームな雰囲気になっている。
バーテンの接客のせいか常連が多いせいか。ただ、お店のハードな作りはいい。これは、好き好きだと思う。
ホテルのバーのように一人で静かに飲みたいという人には合わない。
ただ、料金は、ホテル並みにする。少し中途半端。
静かな雰囲気を求めるのなら以前ご紹介した、まるうめ、をお奨めする。

料金は、軽く飲んでひとり3,000円から4,000円(チャージ料金含む)。おつまみ程度の軽食もある。
営業時間は、19時から深夜3時まで。日曜は休み。
サンセットは、系列店として二子玉川にもう一店舗、あと、用賀と日本橋にもあるみたい。HPに載っていた。

 

m0701 m0703

 

Bar Sunset

■ジャンル バー
■住所   世田谷区玉川3-10-11 ジ・エイペックスビル2F
■TEL    03-3709-1717
■定休日  日曜日
■営業時間 19:00~翌03:00(LO02:30)夜10時以降入店可

 

 

 

KADO [ダイニング] 推薦者:新崎

z0701

2014年4月1日OPEN 瀬田の隠れ家ダイニング

4月1日にオープンした新しいお店をご紹介させて頂きます♪
246と環八が交わる瀬田の交差点より程近く、交番の向かいにオープンしたKADO。
名前の通り、ビルの角部屋1室で営業されている隠れ家のようなお店です。
1Fにスタンディングカウンターがあり、B1Fは4人掛けのテーブルが2つ、2人掛けのテーブルが1つの計10席。
私が伺った土曜日の夜にはカウンターも満席状態でお客様で賑わっていました。
メインメニューはチーズフォンデュ。「プレーン」「トマトバジル」「ブルーチーズ」と3種があり、
追加オーダーで野菜やパンを注文できます。お料理はコースで4,000円~(飲み放題2H付き)。
アラカルトでの注文もOKです。
店舗面積が約9坪と、少し狭い店内ですが仲間内でわいわいと気軽に楽しめる雰囲気は二子玉川でも他にないスタイルのお店かも知れません。
プロジェクターも設置されていて、地下階での貸切など臨機応変に対応して下さるとのこと。
味は勿論のこと、雰囲気がとても気に入りました!かなり個人的なお話ですが・・・自宅からも近いので☆4.5にさせて頂きます(笑)
この周辺がこういったお店でもう少し開拓されればより楽しくなりそうです。

z0703 z0702

 

KADO

■ジャンル ダイニング
■住所   世田谷区瀬田2-28-10 池田ビル1F・B1F
■TEL    03-6447-9698
■定休日  月曜日
■営業時間 火~金11:30~14:00,17:00~24:00
土 11:30~14:00 /日・祝11:30~18:00

 

 

 

山ちゃん亭 [ラーメン] 推薦者:三浦

m0801

すべてがボリューム満点。味付けも濃い目ですから、ガッチリ食べたい方には嬉しいラインナップ。

今回は、ラーメン居酒屋山ちゃん亭をご紹介致します。
場所は、駅から徒歩15分ほどの、都立世田谷総合高校(旧砧工業高校)のすぐ近く。
駅から多摩堤通りを成城方面に向かって歩き、
JA鎌田を右に少し入ったところ、と言えばお分かりでしょうか。
実はこちらの山ちゃん亭、以前は屋台のラーメン屋として
現在のみずほ銀行の辺りで夜だけ営業されていました。
かつては飲んだ後のラーメンとして立ち寄らせていただきました。
味はとんこつ系ですが、割にさっぱりしています。
最高に旨い!というわけではありません。しかしだからこそ、飽きが来ない味なのです。
現在の山ちゃん亭はその流れを汲み、ラーメン以外にも
刺身や中華などのメニューを充実させたラーメン居酒屋です。
チェーン店のように豊富な品揃えではありませんが、その分一品一品が粒揃いといった印象。

店内は広々としており、カウンターやテーブル席の他、
奥に20人ほどを収容する座敷があります。
満席では35人ほど。席と席との間隔にゆとりがありますので、
家族連れや仲間といっしょに気兼ねなく飲みたい騒ぎたいというときにはピッタリ。
できたばかりの彼女との初デートには“ガッカリ”かもしれませんが……。要するに、気取ったお店ではないのですね。
割に地元の常連さんも多く、そういう付き合いが苦手な方にも向かないでしょう。
逆に、そういうコミュニティを愉しめる方にはうってつけです。
料理はとにかく、すべてがボリューム満点。味付けも濃い目ですから、ガッチリ食べたい方には嬉しいラインナップです。
昼も定食をやっているようですが、やはり山ちゃん亭の本領は「夜」。
駐車場も4~5台完備しているため、車での来店も可。
予算は3,000~4,000円程度でしょうか。夜は17:30~23:00まで。
月曜定休ですのでお気を付け下さい。

m0802 m0803

 

山ちゃん亭

■ジャンル ラーメン
■住所   世田谷区鎌田3丁目18-14
■TEL    03-3700-4959
■定休日  月曜日
■営業時間 [火~土]11:30~13:30 [火~日]17:30~23:00

 

 

 

 

 

多摩川緑地オープン(一部) [公園]

k0901

全面開通が待ち遠しいです。

とうとう多摩川緑地がオープンしました。
いつも当社の看板犬であるミッキーと散歩をしている場所なのですが、
8/4(月)に行くといつも塞がっている階段が
開通しているじゃないですか!
階段を駆け上ると綺麗に整備された緑地が広がっていました。
これで、二子玉川公園から直接河原の方まで、
そして兵庫島公園の方まで行けるようになりました。
ジョギングや散歩などまたコースがひとつ増えましたね。
全面開通はもうすぐでしょうか…。
再開発と一体になっての完成が待ち遠しいです。

k0902 k0903

 

多摩川緑地オープン

■ジャンル 公園
■住所   二子玉川周辺

 

 

 

 

二子玉川の一時利用駐輪場 [駐車場] 推薦者:関谷

高島屋は無料が3ヶ所!ただし10時からの利用です。

二子玉川の一時利用の駐輪事情です。東側のライズには、現在3つの駐輪場が
あります。第1駐輪場は、スクランブル交差点を当社側に進んで100m位の所、
ステーションマーケット2階です。第2はリバーフロントB1階、多摩川堤通り沿いから
地下へと入っていきます。フードコートと隣接しているので、食材の買い物には便利です。
また原付・バイクも利用できます。料金は、第1・2共に最初3時間は無料、その後
3時間毎に100円(バイクは3時間後から時間毎に200円)。
第3は当社の上、バーズモール2階です。ここは3つの中で安く、3時間経過後は、5時間毎に100円となります。
高島屋は、無料が3ヶ所、有料2ヶ所ですが、10時からの利用になります。
無料は、無印良品のあるマロニエコート、原付も10台止められます。東館の駐車場内。
そして、離れますが、ガーデンアイランド。有料は、西館とロンハーマンのある
アイビープレイスで、ライズと同じく当初3時間無料、以降3時間毎に100円です。
次に高島屋裏の国道246号線の高架下、区営駐輪場です。こちらは1日100円、
1日出し入れ自由です。原付は200円。24時間利用可能です。
最後に東急田園都市線の高架下、スクランブル交差点の三菱銀行の裏にある、
東急の駐輪場は、1日150円、原付は310円です。ここは屋根がありませんが、
駅から近くて便利ですね。

 

map

↑二子玉くんより地図抜粋、クリックで拡大します。

二子玉川の一時利用駐輪場

■ジャンル 駐輪場
■住所   二子玉川周辺

 

 

 

 

つばめ [中華] 推薦者:水田

s1001

男性お一人でも気兼ねなく入れる定食屋

「日常の昼メシ」を求めて徘徊を続ける水田ですが、定番といえば定番であるこのお店が未だご紹介
されていなかったようですので、改めて行ってきました。その名も「つばめ」。
「つばめグリル」ではありませんよ、ご注意ください。
ラーメン、チャーハン、餃子といった定番メニューを中心とした中華定食屋さんですが、
見た目は「ここが本当に二子玉川なのか……?」と思わされる味わい深いたたずまいです。
入っているお客さんも近くで働いているとおぼしき方が中心。
「日常の昼メシ」ならこういう雰囲気がいちばんですよね。
日替わり定食は750円。6つのメニューから選べるのですが、
どれも3~4品のおかずがついてくるのが壮観です。
この日私が頼んだのは、「豚バラ炒め、半ラーメン、ライス、ネギトロ」セット。
普通みそ汁が出てくるポジションで半ラーメンです。なんだか嬉しくなりますね。
ただしこのお店、ラーメンの味は極めて普通です。
むしろ豚バラ炒めが甘辛い味付けでおいしい。
豚肉料理は人気のようで、この日も早々に「終了しました」シールが
メニューに貼られていました。中華料理を食べにいく、
というよりも、定食を食べにいく、というスタンスの方がオススメです。
見落としていた……という皆さんも、ぜひ一度お試しください。

s1002

 

つばめ

■ジャンル 中華
■住所   世田谷区玉川3-11-6
■TEL    03-3700-1045
■定休日  木曜日
■営業時間 [昼]11:45~14:00 [夜]17:30~20:00

 

 

 

ラヴァン・グゥ [フレンチ] 推薦者:三浦

m0905

8月29日に新しくオープンしたフランス料理店。

今回は、8月29日に新しくオープンしたお店、フランス料理のお店ラヴァン・グゥさんをご紹介させていただきます。
場所は二子玉川ライズのタワーマンションの近くで、駒沢通りの角にあるセブンイレブンの隣にできた新築マンションの1階です。
外観はコンクリート打ちっぱなしのモダンな雰囲気。
新しもの好きな私としても見逃すことができず、早速行ってみました。まずはランチに挑戦。
価格は1700円(税込)で、前菜とメインにパンがつきます。
この他にお水がわりにサワーサップティーという冷茶がつきます(おかわり自由で、ハーブティみたいな感じ。けっこうおいしい)。
前菜は5種類の中から3種類を選びます。
私は、キッシュ、野菜とサーモンのマリネ、鶏白レバーのテリーヌを注文。
3種が一皿に盛られ、豪華な印象です。パンは温めて出してくれるのですが、ちょっと温めすぎ――というか、熱くて触れません……。
前菜はそこそこのボリューム感もあり、特にキッシュがおいしかった。メインは、魚か肉のうちどちらかを選びます。
私は肉料理をチョイス。鶏肉に付け合わせの野菜がたっぷり。
鶏肉は皮がパリパリに焼いてあり中はとてもジューシー、肉の旨みがたっぷり詰まっています。
デザートとコーヒーは別料金で、デザートが500円、コーヒーが300円。
私は、自然派が売りのグラスワイン(700円)をいただきました。
この他にも、お店で作っているフランス料理をテイクアウトできるコーナーが、
入ってすぐのガラスケースにディスプレイしてあります。

m0904 m0903

夜は、今のところコースはなく、アラカルトでの注文になる、とのこと。予算は夜で一人5000円から10000円くらい。
席は、6人座れる広めのカウンターとテーブル席が12人、奥に12人が入れる個室が二つあります。
個室は、ちらっと覗いたところいい雰囲気。洞窟やワイナリーをイメージしてつくったそうです。
スタッフの接客もフレンドリーで好感が持てます。
営業時間は11時30分から14時。17時30分から21時30分(ラストオーダー)。毎週水曜日休み。
まずは、ランチから挑戦してみては?

m0902 m0901

 

ラヴァン・グゥ

■ジャンル フレンチ
■住所   世田谷区玉川2-7-3
■TEL    03-6432-7343
■定休日  水曜日
■営業時間 [昼]11:30~14:00 [夜]17:30~21:30

 

 

 

 

BOX&NEEDLE [貼箱専門店] 推薦者:関谷

t0803

カラフルな箱や紙がならび、ウキウキ!
世界17か国の楽しい「箱」のオンパレード!

高島屋裏の柳小路に、ひっそりと佇む「箱」のお店です。普段は脇役である「箱」が、ここでは主役。
お店に入った瞬間、出迎えてくれるのはたくさんの色、色、色。
日本古来の落ち着いた色味から、世界17か国のビビッドな色合いまで、
そのラインナップの豊富さに思わず胸も躍ります。
何かを入れたりしまったりするだけではなく、箱にはこんなにいろいろな使い方があったのかと、
目からウロコが落ちる商品が盛りだくさん。
収納・インテリア・贈りもの等、箱の使い方は無限大ですね。
子育て世代の方でしたら、出産祝いのお返しなどの贈り物を箱からこだわってみても面白いかもしれませんね。

まとまった数であればオーダーの箱も注文できるようです。
多くの方にまとめてプレゼントする機会があるならぜひお試しください。
2010年にオープンしたお店ですが、京都で100年近く続く貼り箱工房の職人達が伝統の技術をいかし、
ひとつひとつ手作りしているそうです。
月に数回ワークショップも開催されており、夏休みの時期はお子様とのイベントもありますので、
ご一緒に思い出作りをされてはいかがでしょうか。
たくさんの紙の中から、お子様がどれを選ぶかーーー。けっこう性格が出るので、面白いですよ!

 

t0801 t0802

 

BOX&NEEDLE

■ジャンル 貼箱専門店
■住所   世田谷区玉川3-12-11
■TEL    03-6411-7886
■定休日  水曜日
■営業時間 11:00-19:00