スタッフブログ

イエステーションスタッフが交替でお送りするブログ記事。
二子玉川のオトク情報もあるかも……? 

スタッフブログ

見た目 (村上)

皆様こんにちは。

いかがお過ごしでしょうか。

ニュースレターを書いている今日は10月初旬ですが、ここのところ雨が続いていてあまり良い心持ちとは言えません。

なんだかスカッと晴れた秋晴れの日にハイキングにでも行きたい気分です。

 

フェイシャル

最近、なんだか顔がむくんで午前中は顔がお疲れしています。

なので比較的、午後にアポイントを取ることが多くなりました。

いつも行く美容室で顔のむくみのことを相談しました。

『最近、顔がむくみが取れなくて、たまに鏡を見ると自分の顔に絶望することがたびたびあります。

今日だってそうです。別に昨日お酒を飲んだわけでもないのに目が陥没しています。本当は今日だってこんな来たくなかった。』

と伝えると、『フェイシャルをしてみたらどうです?』と言われました。

『フェイシャルですか?男がフェイシャルなんて、ちょっとアレじゃないですか?なんか美意識過剰だと思われたりしませんか?女の人が施術するんですよね?嫌がられませんか?』

『いいえ、最近は男性でもフェイシャルやヘッドスパを受ける人多いですよ。』ということで、

フェイシャルというものを受けてきました。

気持ち良すぎて最初の10分程で眠ってしまいました。

デスクワークが多かったりすると顔の筋肉が強張ったりするらしいです。

施術後は本当に小顔になってスッキリしました。

物凄い効果でした。3日で元に戻りましたけど、フェイシャルはオススメです。

 

 

見た目判断

先入観で決めてしまいがちですね。

私はけっこう食べ物の好き嫌いが多く、【貝類(特にカキ)・ウニ・シイタケ・ルックスが気持ち悪いシーフード(ナマコとか、サザエの肝の緑色の部分)】

なんかグチャグチャしたルックスのものは好きではありません。

ですが、周りの友人や会社の人たちも生ガキやウニを大変美味しそうに食べます。

テレビのグルメレポートなんかでもやはり生ガキやウニは大変盛り上がる場面です。

そんな様子を見ていつも悔しい思いをしております。

【あんなに美味しいものが嫌いだなんて、一生の半分を無駄にしているよね。】

【本当に美味しいものを食べたことがないんだよ。きっと。】と言われるなど、悔しい思いをしております。

さて、先日のことですが、お取引のある司法書士の先生が北海道は礼文島・利尻島にご旅行に行かれたとのこと。

島の現地で食べた取れたてのウニは、ウニの概念を覆させるほど、東京で食べるものとは全く別物なのだそうです。

【先生、自分はウニもカキも嫌いなので、島で食べるものは別物と言われましても、東京のものがわからないので、なんとも返答し兼ねます。

例えば、東京の最高峰である築地で食べるウニや生ガキと比べていかがなのです?まぁ築地でも食べたことはないですが。】

【そうですね。東京の最高峰の築地レベルものが現地の安い居酒屋で普通に出てくるレベルです。

安い居酒屋なのでおそらく現地のそのへんのスーパーに並んでいるものとそんなに変わらないと思いますよ。

それでも十分美味いですが、取れたてのウニを割ってスプーンですくって食べるものは、なんとも、例えようがありませんね。

ですが、築地でダメなら現地でもダメなんじゃないですか?普通に築地のものも美味しいですよ。】

とおっしゃっていました。

なので、築地のものは一旦保留にして現地のものでチャンレンジしてみたいと思います。まぁ、遠いのでいつ行くかわかりませんが。

 

今月は以上になります。

今月はちょっと、ネタがなくて、すみません。

 

 

 

最近のお話(三浦)

こんにちは、いかがお過ごしですか。

10月になるとあちらこちらで、ハロウィンの飾りが目につきます。

私の幼少時代にはなかった光景です。

函館には昔から七夕にロウソクもらいという風習がある。

子供たちが浴衣を着て各家庭をまわり、ロウソクとお菓子をもらう、というもの。

ハロウィンとは直接関係は無いらしいが、何か似ている。古今東西、子供の考えることは同じなのかな。

弊社も10月はウインドウにハロウィンの飾り付をしています。

一番目に付くのがミッキーの大きなポスター。

当日は、仮装もします。けっこうかわいいです。

休みの日はミッキーと二人の事が多い。

二人でいてもほとんどお互いにおとなしく休んでいるか寝ている。

楽しみは、二人での食事。外で買う食べ物はそのままでは味が濃くてあげられない。

食材を買いだしに行ってくる。

あまり凝ると作るのが億劫になるので、いつものドックフードに魚や肉を焼いてまぜてあげる。

ミッキーは作っている最中からかなり興奮してくるくる回ってます。

あまりに美味しいと、マテ、の時間が短くなる。

たまにまてない。

こういう時間に幸福感を感じるのは、おかしいのかな。

今度、渋谷に一緒に行きたい。

 

最近ハズキルーペを買いました。

前から気になっていたのですが、最近のCMを見て衝動買いしました。

CMに出ている俳優がすごい!

そして面白い!武井咲、小泉幸太郎、舘ひろし。

その前は、渡辺謙と菊川怜。渡辺謙のセリフと紙をばらまくシーンは、漫才のネタにも使われていた。

あのCMは社長が考えたというからすごい。

私が買ったのは、一番倍率が高い1.85倍のラージ。

ブルーカット仕様。スマホの画面を長時間見ていても目が疲れない。

掛ける前は、スマホやPCの画面を30分以上見ていると、吐き気がした。

30年も前からあった商品で医療現場でも使用されているらしい。

知らなかった。いいものでも、宣伝しなければ売れない。

でも、まだ、怖くて、尻では踏んでない。

では、また、来月。

 

 

 

 

 

お気に入り(小祝)

チョットめでたい小祝(こいわい)です。

いかがお過ごしでしょうか。

最近、日によって気温に差を感じます。

体調管理には十分に気をつけていきましょう。

 

今回は、最近お気に入りの場所、喫茶店「高倉町珈琲」についてお話させていただきます。

ニュースレターをご覧になっていただいている皆様の中に、「高倉町珈琲」をご存知の方はいらっしゃるでしょうか。

先日、社内でも話に挙がったのですが、簡単にお店の紹介をさせていただきますと、ガストなどのファミリーレストランチェーンで知られる外食産業系企業であるすかいらーくの創業者の一人が展開した喫茶店チェーンです。

東京都国立市に本社を置き、全国に20店舗ほどお店を構えています。

この辺りになると、大井町店が最寄りになるでしょうか。

私は神奈川県相模原市に住んでいるので、相模原店になります。

その相模原店は国道沿いにあるのですが、車で移動しているときに横目で見て以前から気になっていました。

まだ数えられるほどしか行ってはいないのですが、最近では休日の午前中はほとんど「高倉町珈琲」で有意義な時間を過ごしています。

他の喫茶店と比べて何が違うかというと、先ずは「質」です。

豆を選ぶ基準がとにかく「おいしいかどうか」と謳っているだけあって、格別なものです。

ブレンドコーヒーを例にとっても、口当たりを良くするためにはブラジルを、コクのある甘みを出すためにはコロンビアを、というふうに一番おいしくなるよう提供しています。

コーヒーは勿論のこと、個人的にもオススメなメニューが「パンケーキ」です。

【日本一のパンケーキ】と評されるほどです。

リコッタチーズのパンケーキ、ふわふわして柔らかくしっとりしているのが特徴です。

初めて口にした瞬間、「また食べに来よう」と素直に思いました。

「質」の違いをお話させていただきましたが、実は私が通うようになった理由としてはこちらがメインです。

 

それは「空間」です。

分かりづらい表現になってしまいましたが、具体的にはお店の内装、接客、雰囲気、その全てが最高です。

店内にはBeatlesの楽曲が流れていて心地良く、使用させているソファーやテーブルは非常に上質なもので、化粧室に至ってはホテルのそれと大差ないほどです。

思わずスマホで写真を撮ってしまったほどです。

機会があれば、是非一度行ってみてください。

言わずもがな、今度の休日の午前中に、私は「高倉町珈琲」に行く予定です。

 

今月は以上です。お身体に気をつけて。では、また来月。

 

 

 

 

 

› 続きを読む