スタッフブログ

イエステーションスタッフが交替でお送りするブログ記事。
二子玉川のオトク情報もあるかも……? 

スタッフブログ

デビュー (小竹)

皆様こんにちは。すまい倶楽部㈱の小竹です。

朝晩はまだまだ寒いですが、昼間は暖かく大分春らしい陽気になってきましたね。

天気が良い日の日向が暖かく大好きで、休みの日はついついお昼寝ばかりしてしまいます。

まぁ起きると日差しを吸収しまくって若干日焼けしているというオチがありますが・・・。

今年は風がとても強く感じますが私だけでしょうか?

 

花粉症デビュー??

はい。「デビューしたっぽい」というか、したと思います。

3年位前から怪しいなとは思っていましたが認めたくなく、ダマしダマしで来ました。

病は気からという言葉があるように認めたら負けだ!!

と謎の意地をはってきましたが

今年はさすがに認めざるを得ない状況になっています。

症状としては一般的なものになりますが、いつもより鼻の具合が悪い&眼の痒みがとんでもない事に。

スノーボードの雪焼けのせいでドライアイになり、眼に関しては年中乾燥と痒みと戦ってきました

(乱視も少しあるので、そちらも影響しています。)が、今年は酷いです。

痒くて仕方ありません。

気が付くと目をこすっています。

例年ですと花粉症の方が辛そうにしているのを「大変そうだなぁ~。花粉症にはなりたくないなぁ~。」と他人事でしたが、その辛さを今年自分自身で体験しています。

ただ不思議な事に薬等はまったく口にしていないのですが、鼻水とクシャミは主に朝のみで昼間は外をノーマスクで出歩いても何の問題もありません。

花粉症の方が「今日はヤバい!!」という日でも、ちょっと眼が痒いくらいで能天気に生活しています。

何か別のアレルギーなのでしょうか?自分でも不思議に思っています。

 

緊急事態

先日ボルダリングジムにて友人がゴール取りに失敗し、身体を振られた為着地時に足をくじきました。

アッという間に足は腫れてきて、しまいには具合が悪いと・・・。

そこで大活躍したのが怪我慣れをしている私と友人。

頭はうっていませんが足は折れている可能性が高かったのでスタッフの方に救急車の手配をお願いし本人の荷物をまとめ、本人に持病や服薬中の薬等を確認後、到着した救急隊員の方に時間や状態を細かく説明。

幸いな事に足は折れておらず捻挫で済みました。その友人は怪我や病気をほとんどしたことないようなのでちょっとしたショック状態になってしまったようです。

緊急時には経験が活かされるとは言いますし防災訓練等の重要性をあらためて認識した出来事でした。

怪我や病気は無い方が良いですが色々と経験して初めて役にたったような気がします。まあ、しなくていい経験ですけどね・・・。

 

 

 

文学部出身です (小林)

皆様、いつもお世話になっております。

すまい倶楽部㈱の小林 北斗です。

この文章は3月半ば、まだ少し冷たい風が吹く夕暮れに書いております。

僕はしばしば、文章を書いている日の天気や気温などの描写をしますが、お読み下さる皆様にとっては非常にどうでもいい情報ですね。

これは、あとから自分で見返したときに、「ああ、これを書いた頃はそんな時期だったのか。」と少し感慨に浸れるので気に入っているのです。

どうかお許し下さい。今月は、日常の出来事について書かせて頂きます。

 

『ルビ』の話・前編

先日、ニュースレターを執筆中の村上さんから質問を受けました。

質問は「文章の上に、小さくフリガナを振りたい。」というものでした。

僕は文学部出身ということもあり、文章の校正や書式の設定のような作業は得意分野です。

「そんなこと、この僕にとってはたやすいことです!任せてください!」と思いました。

そんなことを言うのは恥ずかしいので、実際に言ってはいません。

実際には「はい。」と普通に返事をしました。

さっそく村上さんのパソコンを操作しつつ「文章の上の小さいフリガナは『ルビ』といいます!

Wordの場合、ルビを振りたい文章を選択して右クリックするだけで、ほら!ここに『ルビ』って出ますよね!

あとはここにフリガナを入力するだけです。簡単です!」と元気に説明しました。

なにしろ得意分野なので、いつになく元気だったと思います。

しかし、きちんと丁寧に説明したつもりが、僕が書式ツールボックスを閉じた瞬間、村上さんが「あれ!?どこ!?どこ!?どこ!?」と大きく動揺しはじめました。

「どこへも行きません!ここですよ!なに一瞬で見失ってるんですか!ここに、『ルビ』って書いてますよ!ほら!」と再度説明させられました。

懸命に説明したのに、思ったように伝わらない話でした。くやしい。

 

『ルビ』の話・後編

前述の説明にやっと納得してくれた村上さんが「ああ、それが『ルビ』っていうんだ。」みたいなことを言ったことで、僕の『説明スイッチ』が入りました。

「そうなんです。実は、『ルビ』って呼び名は、宝石の『ルビー』から来てるんですよ!

活字っていうのは、大きさごとに『エメラルド』とか

『ダイヤモンド』とか

宝石の名前で呼ばれてるんです。

フリガナに使われる小さい活字の名前が『ルビー』なので・・・。」と、ますます饒舌になりました。

ペラペラとご機嫌に喋りながら、ふと村上さんのほうを見やると、僕の説明などまったく聞いていない様子で「カタカタカタ・・・。」と執筆を再開していました。

「ああ、もう全然聞いてないや。」と思いましたが、

「あんなに丁寧に説明したんだから、少しくらい聞いてくれてもいいのではないか。」という気持ちになったので、

横顔に5センチくらいまで接近しながら「お分かりですか!?」と詰め寄りました。

今思えば、少しカチンと来ていたのかも知れません。

村上さんはヘラヘラしながら悪びれた様子もなく「あ、ごめん。全然聞いてなかったね?」と言いました。

せっかく質問されたことに答えたのに、最後までちゃんと聞いてもらえなかった話でした。くやしい。

 

タフさんの話

タフさん(小竹さん)のために自己紹介ギャグを考えましたので、ここでお披露目します。

それは『子(ね)・丑(うし)・寅(とら)・卯(う)・“タフ”・Me!』です。

従来の干支の5番目『辰(たつ)』に代わり『タフさん(小竹さん)』が十二支の一角に加わった。

というシチュエーションのギャグです。

人間なのに、干支の仲間入りを果たしたタフさん。

快挙ですね!

さらに、そのまま『午(うま)・未(ひつじ)・“タフ”・酉(とり)・戌(いぬ)・亥(い)』と続きます。

とうとう『申(さる)』まで弾き出し、十二支のうちふたつも同一人物が占めている、という大番狂わせギャグです。

ここまで書いて思いましたが、小竹さんのことを『タフさん』と呼んでいるのはこの世で僕ただ一人なので、よそでは使えないギャグでした。

くやしい。

 

 

 

 

 

伝わる(村上)

皆様こんにちは、少しずつ暖かくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

花粉が猛威を振るっておりますが、皆様は花粉症はお辛くないですか?

私はひどい花粉症なので大変なことになっております。

今年の花粉は例年の1.5倍だとか、どこで計算したのかわかりませんが、ニュースを鵜呑みにすると毎年花粉の量が増え続けていることとなります。

ということは、杉の木自体が増え続けているということですよね。

杉の木は伐採されていないということになります。

自然破壊が叫ばれている昨今、杉の花粉が毎年増え続けている現状から考えると、言うほど自然破壊はされていないなと思いました。

総じて良いことかと思われます。

 

気持ちは伝わる。

先日、母から悲痛なLINEが届きました。

『お母さん、家を貸そうかと思います。家を貸してお母さんは小さなワンルームに引越しをしようと思います。』と。

すっごくネガティブ。

いったい、なにがあったのでしょう。

その直後、4秒ほどの長さの動画が届きました。

その動画を開いてみると、母が何とも言えない表情を浮かべてこちらを見つめておりました。

そして無言のまま動画は終わりました。

悲痛さが伝わるなぁと思いました。

なにか悲しいことやへこんでしまったときは無言で人を見つめましょう。

きっと伝わるはずです。

 

コロッケ

家でリラックスしているとき、いわゆる懐メロを流したりしています。

主にYouTubeで音楽を流しています。

YouTubeは使用者がよく聞く音楽だったり、ジャンルを判別して、オススメの曲を自動的にピックアップしてくれたりします。

たまに『なんで聞きたい曲がわかったんだろう。』と感心することがありますが、逆に『なんでこの曲をピックアップしたんだろう。』と思うこともあります。

先日のピックアップ曲に【森進一 冬のリヴィエラ】がピックアップされていました。

こういったジャンルの曲は今まで聞いたことはありませんでした。

ですので、なぜこの曲がピックアップされたのか不思議に思いました。

冬のリヴィエラ、たしかずいぶん前にスナックで社長が歌っていたなぁと思い、改めて聴いてみるとけっこう良い曲でした。

それと思ったのが、森進一ってコロッケとかにモノマネされているイメージしかありませんでしたが、実際に歌っているのを聞くとメチャクチャ歌が上手いなと思いました。

 

説教

皆様は元気が出ないときはどんな曲を聴いていますか?

自分は普通にダンス系ミュージックだったり、洋楽をよく聴いたりしています。

本当に元気が無いときは【中島みゆき ファイト】を聴きます。

中島みゆきって天才だと思います。

ファイト以外にも名曲は沢山あります。

声とか曲調が好きなのです。

なんか染み渡るというか、心に入ってきます。

知人に『最近、中島みゆきをよく聴くんですよね~。』と軽い気持ちで言ったら、『あの人の曲、説教されているみたいでイヤだ。』と言われました。

言わなければよかったです。

 

 

今月は以上になります。このニュースレターが届く頃には暖かい陽気になっているかと思います。

来月も宜しくお願い致します。

 

 

 

› 続きを読む